いじめアンケートを破棄!やっぱりいじめ問題は学校に任せられない

青森で起きた中1いじめ自殺のニュースですが
問題の中学校が自殺の3か月前に
全校生徒を

対象に行ったいじめアンケートの回答
「破棄」していたことが明らかになったそうです
これって、学校側いじめをもみ消したということじゃないでしょうか?
(`・ω・´)

 
 

青森中1いじめ自殺の事件
yahooニュースの転載を交えて
いじめ対策をどうすればいいのか?
改めてご紹介します

いじめアンケートの破棄(もみ消し?)

 

 
 
 
こちら、yahooニュースの転載(コピペ)です
m(_ _)m

 
 

<青森・中1自殺>いじめアンケートの回答破棄
11/30(木) 8:30配信 毎日新聞
 ◇自殺の3カ月前に全生徒を対象に実施

 昨年8月に青森県東北町立中1年の男子生徒(当時12歳)がいじめ被害を訴えるメモを残して自殺した問題で、中学校が自殺の3カ月前に全生徒を対象に行ったいじめに関するアンケートの回答を破棄していたことが分かった。文部科学省が2013年に策定した「いじめ防止基本方針」はいじめに関する記録の保存を求めている。学校側は「いじめを訴えた生徒はいなかった」「破棄した時期も分からない」と説明しているが、第三者による真偽の検証は困難となった。

 複数の関係者が毎日新聞の取材に明らかにした。自殺を調査している東北町の再調査委員会も破棄の事実を把握しており、30日に報告書案を両親に開示する一方、学校側の対応に問題があったとする報告書を年内にもまとめる方針だ。

 関係者によると、破棄されたのは文科省の基本方針を受けて学校が16年5月に行ったアンケートで、「4月から今までにいじめられたことはあるか」など選択・記述式の八つの質問で構成されていた。生徒の母親は、生徒が自宅でこのアンケートに記入している姿を見ており、取材に「(生徒が)『悪口、からかい』の欄に印を付けていた」と語った。

 母親は生徒が「死ねばいいんでしょ」と話したことなどから、同年6月中旬、学校に相談。「椅子を蹴られるなどの嫌がらせを受けている」といった被害内容も伝えた。その際、学校側は当時すでに回答を得ていたアンケート結果について説明しなかったという。生徒は2カ月後に自宅敷地内で自殺した。

 文科省の基本方針は「いじめの問題などに関する指導記録の保存」を教委や学校に求めたもので、今回のアンケートもこれに該当。ただ、具体的な保存期間は定めていなかった。一方、東北町教委などによると、学校側も文書の管理方法や期限を決めておらず、町教委も「アンケートは(保存義務がある)公文書に当たらないと判断し、管理を学校に任せていた」としている。中学校の校長は取材に対し「再調査委に経緯を説明した。コメントできない」と話した。

 文科省はいじめ自殺が全国で相次ぐ中、今年3月にガイドラインを定め、いじめに関する文書の保存期間を「少なくとも5年」と明示。アンケートはガイドラインより前だが、保管期間を設けていた自治体もあり、東京都は15年に「アンケートの実施年度末から3年間の保存」を定めていた。

 母親は取材に「(破棄したことを)なぜきちんと言ってくれなかったのか憤りを感じる。隠さないといけないものだったのではないかと疑ってしまう」と話した。【夫彰子、一宮俊介】
m(_ _)m

 
 
これって、中学校側が
いじめを隠して、いじめのアンケート結果を
もみ消していたということではないのでしょうかね?
ただ、学校側のいじめの対応なんて
「こんなもの」です

(`・ω・´)

 
 

もみ消す学校よりもいじめ対策弁護士に相談を!

 
いじめ
 
 
 

とはいえ、このようないじめのもみ消し(隠すこと)は
青森だけに限った話ではありません
私の調査によると、全国の小学校・中学校の義務教育学校でも
同じことが起こっているようです
※ちなみに、義務教育でない高校になるともっとひどいようです
(´Д`;)

 
 
自殺する危険性もあるいじめは
今時、学校側に全て任せてしまう親御さんはいません
いじめ問題の対策・解決に詳しい
専門の弁護士がいる探偵事務所が強い味方になるでしょう
( -`ω-)b

 
 

※いじめ対策ができる探偵事務所について
詳しい情報は、以前の紹介記事
ネットでできるいじめ対策!原一探偵事務所の評判などの記事をご覧下さい
m(_ _)m

 
 
子供のいじめ相談はこちら↓↓↓
いじめ
いじめ調査に豊富な経験を持つ「原一探偵事務所」にお任せください。

 
 
イヤガラセの相談はこちら↓↓↓
イタズラ・嫌がらせ
イタズラ・嫌がらせ調査に豊富な経験を持つ「原一探偵事務所」にお任せください。
 
 
 
 
手の甲専用のピーリングジェルを使えば
アナタも20歳若返ることが可能です

ルミナピールの効果と口コミ、最安値の通販販売店のレビューブログ
m(_ _)m
 
 
 
 
 
 


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ