えいごであそぼプラネットセットコースのネットの感想を紹介!体験DVDも無料プレゼント!

NHKの子供(幼児)向け英語教材
えいごであそぼプラネットセットコースを購入した人達の感想をご紹介!
えいごであそぼセットコースのご注文や体験DVDの無料プレゼントはここからも可能ですよ
( ‘-^ )b

 
 

えいごであそぼプラネットの感想
ネットから拾い集めました
NHKの公式サイトにも実際に使っている人の
口コミがのってありますので参考に

えいごであそぼプラネットセットコースの感想

 



 

楽天のえいごであそぼプラネットの感想

 
 

セットコースを購入しました♪

 
 
娘が通うことになる小学校では、1年生から英語の時間があるので、
小さいうちから(現在2歳8ヶ月)少しでも英語に親しんでおけたらなと
前々から考えておりました。

たまたま来た訪問販売での英語教材の値段の高さに驚き、
それをきっかけに英語教材についてネットで調べるようになりました。

娘はNHKの「えいごであそぼ」に出てくるケボが大好きで毎日観ているのですが、
えいごであそぼの教材があることを知ってさっそくサンプルを取り寄せてみました。
案の定気に入ってよく観るようになったので、
いいタイミングだと思って購入を考え、「えいごであそぼプラネット」について調べました。

商品が届くと、サンプルで商品紹介を何度も観ていたせいか、
箱の文字を見ただけで「ケボだー!」と喜んでいました。
入っていたケボとモッチのぬいぐるみをとても気に入ったようで、
暫くの間はその他の教材には全く興味がないようでした。DVDを見せても、
見慣れたサンプルの方がいいと言って観てくれませんでした。
でも本棚の目に付くところに置いておいたせいか、DVDにも興味を持ち出し、
「あれみてみる!」と自分から言いだし、今では毎日観ています。
教えたわけでもないのに、最近では発音を真似して言いながら楽しんで観ています。

今のところDVDとCDしか出していないので、
他の教材もこれから少しずつ使わせてみたいと思っています。
DVDの教訓ですぐには使いこなせないかもしれませんが、
慣れてくるとはまって毎日でも使うようになるのではないかと考えています。

 
 

初めての英語教材

 
 
2歳0ヶ月の娘に買いました。
まだ全部の教材を与えてはいませんが、おおむね楽しんでいると思います。
DVDはテレビの内容も多くて、それなら録画して見せても同じでは…
という部分もあるので星3つですが、子どもとしてはテレビを見ていて
DVDにある内容が放送されると、DVDを思い出して「みるー!」と言うので、、、
うまく言えませんが、相乗効果なのかなという感じです。

「音筆」はこれを単品で買うと1万円もするのかと思うと壊さないように使って!
と祈るばかりですが、よくできていると思います。
でもうまくなぞらないと「ア・ア・アーップル」などのように出だしを繰り返されてしまい、
子どもが変なふうに覚えてしまわないかとちょっと心配になります。

他の英語教材に比べて安価なわりには内容はそこそこに充実しているとは思いますが、
単語学習が中心になっていて簡単な会話ができるようになるまでに至るのかどうか…
まだ全部を与えていないのでわかりませんが、そのように思います。

個人的にはもう少しケボとモッチのストーリーがほしかったです。
ケボとモッチというキャラクターがありながら「ポピン」というキャラクターを主人公にした
ストーリーのDVDが入っているので少し残念です。

娘に一部を与えて約2ヶ月、毎日見ているわけではありませんが、
時々DVDに出てくる単語をまねしながら「spin!」といってクルクルまわったりしているので、
子どもなりに「英語を楽しむ」きっかけにはなっているのかなという感じです。

 
 


 
 

買って良かった

 
 
3歳の娘は週2回インターナショナルスクールに通っていますが、
自宅にいるときや車中でも楽しく英語に触れられればと色々探していて、
こちらの商品を購入しました。DVDは主に車中、
物語や歌など様々な方向から入ってくるので、
違和感なくすんなりと英語DVDの世界に入ることができたようです。
えいごふだは簡単なフレーズをどんなシチュエーションで使うのかなど
見た感覚で感じることができるのでとても良いです。

英語ペンはかなり食い付きが良いですよ!娘はタッチゲームが特に気に入った様子で、
どこをタッチするのかはエリックさんが言うリズムの文章の中のどの部分を聞くといいのかを
遊びの中でしっかりクリアして遊んでます。

 
 

子供の反応良し

 
 
もうすぐ1歳になる子供へ誕生日プレゼントとして購入しました。
えいごであそぼは毎日見せていましたので、この教材には何の躊躇もなく入っていけました。
今はCD,DVD,絵本を使っていますが、反応は良い方だと思います。
ぬいぐるみの事は少し怖がっていますが、時期になれるでしょう。
残りの教材は使うべき年齢に達したら出してみます。
テレビのえいごであそぼを見せておいた方が、
すんなり学習出来ると思いますので良いと思います。

 
 

amazonのえいごであそぼプラネットの感想

 



 

子供が喜びませんでした

 
 
1歳半の娘をあやしてる時に一緒に見てた前年版(2013~2014)が、
娘も好きで父親の自分も面白かったので、こちらも購入。
前作では、歌も踊りも上手くてワードが聞きやすくBOとBEAとの絡みも面白いと
「天才か!!」と思ったKIKOが少なめで、
収録されている曲も、前作のような「変な衣装で色んなパフォーマンスやってる」
ような面白い部分ってのがないものばかり。

「Move it」が無くなって早口言葉のが追加されたけど、
大人でも何言ってるかさっぱりだし、子供も言葉は当然として動きもマネできずポカーンな感じ。
それから、子供歌手が歌ってる歌が2曲も収録。当然下手だし、ワードも聞き取りにくく、
パフォーマンスもないから退屈。

残念ながら、娘がツマンナイと途中で投げ出し、一応自分は最後まで見たけど、おそらくお蔵入り。
多分、前作が「KIKOのPVか」ってくらいKIKOで押してた部分を反省して、子供番組つくりのセオリーを強くしたんじゃないかなと感じたけど、全体的に失敗してると思うんだが…。

 
 

普段、子供に歌える歌が沢山入ってます

 
 
2014年の終わり頃から番組を視聴するようになりました。なので、
半分以上は知らない曲でしたが、視覚的にも聴覚的にも、ポップで楽しいDVDです。
当時1歳半の娘に買ったつもりでしたが、母親の私の方が気に入ったかもしれません。

全体的に明るい曲調で、目覚ましの歌や、粘土遊びの歌、牛乳の歌、お買い物やおやすみの歌など、
子供と過ごす普段の生活で、つい口ずさみたくなる曲が沢山あります。実際歌ってます。

歌詞が字幕で出るので、この1年で結構歌えるようになりました。
35歳の母がいつの間にか覚えたくらいなので、現在2歳の娘も結構覚えているんじゃないかと思います。

歌を覚えたからといって、歌詞を理解したり英会話ができるようになる訳ではありませんが、
英語のリズムや発音に親しむ、英語を楽しむ、という目的は十分に達せられると感じました。
私が楽しんで観て、歌っているからか、最初はそれほど食いつかなかった娘も、次第に喜んで観るようになりました。

 
 
「違う英語教材を買いましたが、すぐに飽きて使わなくなってしまいました
かなり高く、ボリュームが凄かったので残念です(><)
えいごであそぼの体験DVDを見せたところ、DVDにはまり
「いつくるの?」と心待ちにしていたので
また飽きるかも?と思いましたが思い切ってセットコースを購入しました
届いてからは、毎日のように「ボキャレース!」と言いながら
DVDを見ています」

 
 



 
 

えいごであそぼプラネット無料体験DVDのご注文方法

 



 

えいごであそぼプラネットは、公式販売ページから
無料体験DVDが申し込めます

ヽ(*´∀`)ノ

 
 
えいごであそぼプラネット体験DVDのお申し込みはこちら!
NHK教育「えいごであそぼ」から新登場!

NHK教育「えいごであそぼ」の英語教材/体験DVD無料プレゼント♪

 
 
えいごであそごプラネットの本教材のご注文はこちら
幼児英語教材/えいごであそぼプラネット

 
 



 
 
 
 


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ