ネット(スカイプ)英会話の弱点

色々ネットでできるオンライン英会話スクールについて紹介してきましたが

ここらへんで、ネットスカイプ英会話弱点について書き綴ろうと思います

安い!ネットだから通わなくていい!のがスカイプ英会話の利点ですが

ネットだからこそ、通学型の英会話教室には無い、弱点もあるのです

 

ネットでスカイプ英会話を始める前に、この記事を読んでみてください

 

こたつ犬の弱点

t02200165_0640048012794342124

 

ネット(スカイプでやる)英会話スクールの弱点

 

音声が途切れる

 

ネット英会話ならではの弱点です

お住まいの地域によっても、差があるみたいです

 

類似している問題として 音質が悪くて聞き取れない とか

WEBカメラを使っているなら 講師の表情が遅れて見える よく見えない などあります

 

これはもう技術が進歩しない限りどうしようもありませんね(^^;)

 

 

講師の質が悪い

 

これはどこのネット英会話スクールも苦労していることでしょうね

英語が喋れる = 英語を教えられる は成立しません

日本人だって海外の人に日本語を完璧に教えられるという訳にはいきませんよね

まぁこれはネットのスカイプ英会話だけに限らず

通学型の英会話教室だって同じことです

(私が通っていた近所の英会話教室は海外からの留学生で、ただのバイトでした)

特に子供に教えるのは難しいので、貴方のお子さんにスカイプ英会話をさせようと思ったら信頼できる講師を選ばないといけません

 

 

ネットのスカイプ英会話は一般にフィリピン人だから訛っている

 

これは以前記事に書きましたね

フィリピン人の英語の訛り 

なまっていても別に良いのですが、そこがスカイプ英会話の弱点と捉える親御さんも多いようです

 

 

英語を喋るだけ

私も英語圏に生まれていたら日本で荒稼ぎしてたのになー(笑)

大抵の大人用スカイプ英会話は、中学の英語のように段階的に英語を学習するのではなく

単純に英語で会話するだけなので、英会話の学習という点ではどうかなー?と思います

と、いっても思っているだけです

子ども用の英語の発音の学習法だったら、ネイティブキッズの紹介記事に書かれている方法みたいのがあるのですが

(っていっても大した方法じゃないかも?なのでここでは触れません)

 

これは弱点に入るのでしょうか?

大人で英会話をやろうっていう人はある程度会話ができる人がほとんどですからね~

でも、ちゃんとした学習体型が無いっていうのは弱点だと思います

 



 


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ