夏の幼児の外遊びにはご注意を

暑っつ~い夏・・・(;´ρ`)

水の塊である幼児にとって、危険な季節です(^_^;)

でも幼児は暑さなんてお構いなし!

紫外線なんて一切気にせず元気に外遊びしまくりますね(笑)

 

それでいいです。幼児は元気じゃないと(^^)

でも夏の外遊びで気をつけなければならないのは 水分補給

水分補給はコマメにとっていただくとして(今回は紹介せず)

世間の幼児様の夏の外遊び、時間帯はいつ頃がいいのでしょうか?

m_0411koinu1-6dfcf



夏に外遊びさせる時間帯ですが

 

もちろん涼しい時間帯を選びます

 

公園に行くのは、太陽が真上に登る前の午前中にしましょう

 

午前中といってもせいぜい10時頃までです、遅くても10時半には外遊びを止めて

家に帰りましょう

10時以降は、15時まで太陽が照っていてとても暑いです、家の中へ避難してください

 

幼児の夏の外遊びの危険な時間帯が、10時~15時と言われています

午前10~12時まで気温がグングン上昇していき

午後14~15時が1日の中で最も気温が高い時間帯なのです

幼児やお年寄りが熱中症を起こす最も多い時間帯がこれ

 

夏の危険な時間帯に外遊びをさせることは子供の為にはなりません(`・ω・´)

公園はまた、16時くらいの夕方に行きましょう


どうしても夏の危険な時間帯に幼児を外遊びさせたいとなったら

日陰で遊ぶなり休憩を挟むなりしてあげてくださいね♫

 

あと、子供ばっかりに気を取られて

 

貴方が熱中症にならないように注意してください(`・ω・´)

 

灯台下暗しといいますか、こういう凡ミスする親御さんって結構いるみたいです

 

上手にお子さんを外で遊ばせてあげてください(^^)

以上 「幼児の外遊び、夏編」でした

 

私が調べた商品はこちら

 

良かったら下の関連記事も読んでね♫

 


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ