子供に自転車をあげるのはいつから?遅いと一生乗れなくなる

子供が、自転車(補助輪付き)に乗るのは
いつからがいいのでしょうか?
という記事です
ネットの意見を参考にして
子供が自転車に乗る時期で1番良い時期を紹介します

 

子供が始めて手に入れる移動手段
それが、自転車です

お母さんの前とか後ろに乗っているうちに
自分で乗りたいと思い始めます

子供に自転車をあげるのはいつから?

 

ネットでは、子供に自転車(補助輪)をあげるのに
1番多い時期が、3歳となっています
3歳くらいというと、子供がドンドン成長してきて
お母さんの自転車の前や後ろに乗せるのに重く感じるくらいですね
ヽ(*´∀`)ノ

 

 

子供に自転車を買ってあげる際のポイント

 

いつから子供が自転車を乗りこなせるようになったほうがいいのか?ですが
周りの子供がどれだけ自洗車に乗っているか?が決め手となります
自分の子供だけ、自転車がないと、
一緒に近所の公園までサイクリングできないですもん(笑)
また、遊びに行くときも一人だけおいてけぼりになってしまいます
(つд⊂)

 

補助輪外しはいつから試す?

 

子供の自転車の補助輪外しは5歳が最も多いようです
5歳というと、年中クラスですね
3歳から自転車をあげて、充分自転車に馴染んだ頃で
運動神経も発達してきた頃です
ステップアップにはちょうどいい時期となっています

 

こちらのアンケートも参考に

子供の自転車はいつから?アンケート結果の記事も参考にしてください


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ