子供のお年玉の相場[皆はいくら払っている?]

もうすぐ2014年も終わりですねぇ・・・

 

年をとってくると1年の終わりが早い早い(^^;

 

クリスマスもまだで、少し早いですが

クリスマスが終わったらすぐ正月なので

今回は子供へのお年玉の相場の調査データを載せます

 

みんなは子供へお年玉をいくらあげているのでしょうか?
hatena

 

 

アンケートのデータは2010年のもので、不景気のときです(今はちょっと改善?)

ソースはこちらにあります

アンケートモニターの総数は 9,784人です

 

お年玉の相場はいくら?

 

● 2010年のお正月にお年玉をあげた人は52.4%
● あげた平均人数は3.55人。自分の子にあげた人は4割
● 不景気の影響か・・・09年から減少続く「お年玉出費」 2010年の平均は19,521円
● 子供が成長すると、あげるお年玉額も「成長」… 5・6年生は3,000~5,000円、中高生は5,000~10,000円
● 未就学児と中学生には、「妥当だと思う金額」より高額のお年玉をあげている

 

お年玉の平均相場は・・・約2万円 (注意!1人にあげる相場ではありません)

自分の子供にあげない人が6割もいるっていうことにビックリ (;゚Д゚)!

 

っていうか、5.6年生にあげるお年玉が、たったの3000円~5000円ってマジですか!?

そりゃ人の子だとそのくらいですが

私が子供の頃は、小学校高学年になると、私も姉も1万円もらえましたが (決して私の家は裕福ではありません!

みんなはこの結果は妥当なのでしょうか?これでは1年に1本しかゲームソフトが買えません

 

 

まぁでもよく考えたら、お年玉っていろんな人からもらえるし

沢山の人から3000円ずつもらっていったら結構な金額になりますよね(^^;

 

それに、自分の子供が何人の人からお年玉をもらえるかによっても

お年玉の金額も変動しますからね(笑)

 

 

すっきりフルーツ青汁の口コミから解約までの評判

ビタブリッドCの効果と口コミ

 

 


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ