子供の遺伝子検査の費用について

子供の遺伝子検査の費用についての記事です
前回このブログでご紹介した、
子どもの遺伝子検査で才能を調べるサービス
子供能力開発DNAテスト」(クリックで記事ページにジャンプ)
この記事で私がおすすめしているフルコースの費用は5万8000円です
一応、子どもの能力別の遺伝子検査を個別に申し込むことは可能ですが(個別だと3万円以下)
サービスに申し込む人の98%以上はフルコースを選んでいます
個別に「この分野だけ」調べたいって人はそうそういないですよね。調べたいのはお子さんの才能なんだし
しかし、フルコースの5万8000円の費用を”ポン”と出すには抵抗があります(><;)
もしかしてほかの子供の遺伝子検査をやっている会社にはもっと安いのがあるのではないか?
そうおもって、子ども遺伝子検査の費用を探しました
参考記事「子どもの才能が遺伝子検査でわかる!子ども能力発見DNAテスト

 


株式会社アルプロンラボでは同じサービスなのに、6万4800円取られます
dnaset_15.jpg
調べられる項目は私が紹介したものと同じですが、私が紹介したものより6800円高いです
ここの売りは、日本の医療機関を使っているので信頼できるよ!というものでしょうか
ndna_18.jpg
気になる人は上の検査機関の会社を調べてみてもいいでしょうね、評判とか
とりあえずここでは子どもの遺伝子検査の費用の記事なので
遺伝子検査の信ぴょう性とか、信頼度などは割愛しますが、このサイトでは9遺伝子しか調べてくれないようですこども能力発見DNAテスト
だと14遺伝子)


GIQ子ども能力遺伝子検査
course_menu.png
な、な、七万!?
よく見たら七万9800円でした、大体8万ですね
サービス内容としては、さっきのアルプロンラボと大差ないような気もしますが(国内検査が売り)

 


上海オージェネバイオテック研究
こちらはブームの火付け役となった中国で遺伝子検査するところですね
中国のセレブに人気のサイト
費用は、私が紹介したところと同じ、5万8000円
公式サイトが中国向けなので(日本語サイトなのに中国語のPDFが置いてある)とてもわかりにくかったです
鑑定書のサンプルもとてもそっけなく、専門的で難しい印象を受けました
紹介しといてなんですが、ここはおすすめしません(´・ω・`)

 


まとめ
なんやかんやで費用以外のことも書いてしまいましたが
やはり子どもの遺伝子検査の費用は、とても高いようです
でも、あなたのお子さんの才能を伸ばすことは子どもの資産になるからね(´・ω・`)
ちなみに私が紹介した「こども能力発見DNAテスト 」は中国の会社が検査している(提携)なので安い(っていっても5万8000円)のですが、日本の会社がやっているので日本人向けに鑑定書とアドバイスを送ってきてくれます
日本で検査したほうがいいのか、中国の会社でも大丈夫なのか
信頼性などは、また記事を書きますのでお楽しみを


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ