幼児 オンライン英会話スクールの費用 効果はいつごろ現れるの?

幼少期から英会話を学ばせた方がいことは、もう常識ですよね

今回は、英会話スクールの費用について書いてみます

効果についても書こうと思いましたが、英会話教室に通わせることの効果については以前に記事にしましたので、

今回の記事では

 

英語で会話できるようになるまでどのくらいかかって

それまでにどのくらい英会話の費用がかかるの?

 

の2点だけ調べてみました

※(誤解を与えてしまうようなタイトルですが、オンライン英会話だけでは英語をネイティブ並に話せるようにはなれません。というのが私の持論)

 

 
マンツーマン子供英会話が月2980円から

 

 

20090316_67

 

その1 どのくらいで子供が英語で喋れるようになるの?

ケンブリッジ英検の統計データによると
「実務で必要な英語力を習得する前までには、”700時間を要する”」

 

・・・
700÷24時間=29日

 

1ヶ月徹夜で喋り続ければ英語圏で仕事に就くことができるようですね(笑)

ホンマかいな(?_?)

しかし、私の周りの人達の意見や、参考サイトによると

 

1000時間

 

一般的にもこう言われているそうです

私の周りにいる人で、英語が話せるようになった子供たちはみんな夏休みと冬休みに海外へ英語留学へ出かけています

 

その2 英会話にかかる費用

 

一番上達が早くてコストパフォーマンスがいいのは、子供の時から海外で生活することですが、この記事を見に来た人はみんな日本人ですよね(笑)

 

日本で英語が話せるようになるまでの費用を考えました

考えたっていってもその1でかかった期間を単純に英会話の費用に変えただけですが

 

まず、大手英会話教室の費用がこちら(グループレッスン~8人 1レッスン)

4_header

イーオンに1000時間通いつめた時の費用を計算すると

 

1000時間 ÷(50分÷60分)時間 = 1200回

1200回イーオンで授業を受ければ1000時間になります

 

イーオンでの1200レッスンの費用は

 

1200回 × 2,500円 = 3,000,000円

 

300万円となりました

 

(英語が話せるまでにかかる時間の統計が正しかったら)

 

たったの(?)300万円で世界中の人と話せるようになるのですね(^-^)

 

 

一番人気のオンライン英会話スクール、こども専門オンライン英会話ならリップルキッズパーク の紹介はこちら

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ