幼児へのお年玉、みんなの使い道は?

2015年、明けましておめでとうございます (。´∇`)ぁヶぉめっ★

今年の最強の運勢は水瓶座×丑年×A型らしいです

ここに2015年の運勢一覧が載っています(全ての組み合わせ)

Ctrl + F で貴女の運勢を検索してみてみてください

 


さてさて、

皆さんはお年玉、何円あげましたか?

 

えっ?あげていない? (;゚Д゚)!

 

幼児へお年玉あげても使い道ないからあげなくても一緒だよね (´・ω・`)」

 

なんていうお父さんは結構いるでしょうが、

お母さんの方は、ほぼ全員が、自分の子のお年玉は貯金に回します

あらかじめ子供名義の銀行口座を作っておいて、そこに入れるわけです

幼児くらいの年齢の子がお年玉もらっても、使い道はないでしょうが

パパ、ママの新人はお年玉をあげたいよね (^O^)(子供が生意気になってくると話が違ってくるようです

 

ほとんどの人が、幼児へのお年玉は自分の子の銀行口座へ振り込んでいる人が多いみたいですが
それとは別に、硬貨(500円)やお札(1000円)を現物として子供に支給するみたいです
これは、お年玉ってこういうことっていうのを教えるだけなので、後で回収しましょう(笑)

 

リンク

背中ニキビはセシルクを試してみて(口コミなど)

薄毛に悩む男性・女性へ、ブブカの効果と口コミブログ


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ