幼児教室に通わないと受験に合格できない?

一般に世間で言われている幼児教室は、小学校の受験用の教室ですよね

 

有名私立小学校を受験するには幼児教室に通わないと無理なのでしょうか?

 

一応このブログでは くぼたのうけん や ポピー みたいな

 

子供がすくすくと賢く育つ を簡単にお手軽にできるを紹介してきましたが

 

それだと教育ママというブログタイトルには合わないのではないかと思い始めたこの頃です(^^;)

でも、英語だけは本気ですよ?(`・ω・´)

 

んで、記事タイトルの幼児教室に通わないと受験合格できないのか?

っていうのがふっと疑問になりましたので

ネットの色々な方の意見を探し回っていました

2007_____005

 

結論から言うと

 

幼児教室に通わなくても模擬試験で対策すれば大丈夫!

1番参考になった教えてgoo

 

上のリンクから抜粋(大阪の国立小学校の受験を目指している人の質問の回答)

 

模擬試験を直前に受けるだけでも受かった方がたくさんいらっしゃいます。やっぱり場慣れは、必要です。

夏期講習もあるので、もしご心配だったら、いらしてもいいですね。
私は、関東の国立を受験させたので、大阪のことは、よくわかりませんが、きっとどこの幼児教室でも、学校ごとの夏期講習を開催しています。
一般に、大手は、受験全般にノウハウがありますが、逆に、国立1校だけ受験なさるのでしたら、その学校に近い幼児教室が、一番いいと思います。(その学校を受験なさる生徒さんがたくさんいらっしゃるので、とても情報が多いはずです。)

具体的にアドバイスできませんが、これが私の経験から言えることです。
きっと、抽選もあるのですよね。ご自身も、お子さんも、気を楽にして、受験に望まれることをお勧めします。
幸運をお祈りいたします。

 

やはり受験でもなんでも練習(模擬)は大事なのですね(笑)

 

 

 

以下幼児教室に通おうと思っている人向け

 

ちなみに、小学校受験で問題になるものは幼稚園での経験は判断材料にはならずに

 

勉強面!

精神面!!

親!!!!

 

が判断基準になるそうですね~(たぶんです)

 

幼児教室には幼稚園に通わせながら(時には早退して)通わせるっていうのが

どちらも経験できていいのではないでしょうか?実際知恵袋にも体験談がありましたし

あ、もちろん幼児教室がメインですよ!?

 

それと、幼児教室に通わせる時期は、年少からがほとんどのようですね

通わせる時期をもっと詳しく説明すると

私立の入試シーズンは10月下旬から11月中旬・国立は11月下旬から12月中旬で関西の国立は翌年の1月下旬から2月上旬がピ゚ークです
その為、受験専門の幼児教室はこの時期に合わせて、新年度を11月から始めます 【新年度=年中の11月】

年長のクラスは2時間授業で行っていることが多く、また冬期講習会を行う所もありますね
授業に慣れる・お稽古通いの習慣をつけるなどの理由で年長クラス11月以前から準備する人も多いそうです

年中のクラスは5~6人前後で行っていた授業も年長クラスになると10人以上と

2倍以上お子様が増えます

だから少人数のうちから落ち着いた環境を求め、さらに基礎土台を早い時期から作るため準備を始める方がいます

 

一番多い2年間の受験勉強だと幼児教室には年少児11月から通えばいいです

 

幼児教室への入会は 4月から7月が最も多いらしいですが

最近は受験対策を早い段階から準備する傾向になってるらしいです

 

 

どの幼児教室に通えばいいのか?ですが

受験しようと思っている学校の近くにある幼児教室へ通えばいいです

なぜなら、情報が早いから

基本的にみんな上の理由で入会してくるので

教室側もそういう環境に特化してくるのでまずまず効率がいいです

 

これから受験しようと思っているママさんパパさんへ

 

親も合格の判断基準なので、お子さんだけでなく親御さんも頑張りましょうね♫

 

 

 


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ