新生児の夜泣き対策!赤ちゃんと一緒に寝る添い乳(添い寝しながら母乳を与える)

お母さんレベル1の初心者ママさん向け記事です
新生児夜泣き対策は赤ちゃんと一緒に寝て(添い寝)
赤ちゃんが泣いたらおっぱいをあげるという
添い乳という対処方法が楽なのでおすすめ!
( ‘-^ )b

 
 

実は、新生児の赤ちゃんは
夜泣きというものを行いません
夜泣きとは生後3ヶ月~から
3歳ころまで突然夜泣くことを言います

新生児の夜泣き対策!

 
150731_nocarecrybaby-night
 
 
 

新生児の赤ちゃんが泣く(夜に泣くと夜泣き)ということは
お母さんを呼んでいるサインです
赤ちゃんが泣いたら、抱っこして
上下にかるく揺さぶることでも対処できます
( -`ω-)b

 
 

※赤ちゃんを抱いて揺さぶること
全世界共通で、大昔から行われてきた
夜泣き対策(泣きやませる方法)ですよね

 
 

ですが、抱っこしても泣き止んでくれないときってあります
新生児の赤ちゃんは、まだ睡眠リズムや体内時計が無い為
昼夜問わずに泣き出すので、夜にアナタが寝ている時に
泣き出されると、アナタにかかる負担が増大!
実際に夜泣きでヘトヘト&極度の睡眠不足に苦しんでいるママたちは
普通に、あちこちに居ます
(>_<)

 
 

おっぱいを上げれば殆ど泣き止む!

 
0541_LL
 
 
 

赤ちゃんは、おっぱいをあげれば殆ど泣き止みます
お腹の中に母乳が入ることや、お母さんからもらっていることなどで
深い安心感をもたらしてくれるから・・・などなど
色々な説がありますが、
とにかく、赤ちゃんを泣き止ませるには授乳することが手っ取り早いです
( ‘-^ )b

 
 

これを夜泣き対策として使う方法が
添い乳と呼ばれている授乳方法です
やり方は簡単で、赤ちゃんが夜泣きしだしたら
添い寝しておっぱいをあげればOK!

 
 

添い乳は、とても楽な夜泣き対策になりますので
一人目の出産で何をすればいいのかわからない人は
ぜひ覚えておいてください
m(_ _)m

 
 

※ただし、夜泣き対策添い乳
卒乳の障害になりますので
(お乳を与えないと夜泣きが収まらないようになる)
新生児の赤ちゃん時期まで!としておきましょう
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

すやねむカモミールもおすすめです

 



 
 
 

このブログでは、赤ちゃんの夜泣き対策
睡眠不足に苦しむお母さん向けの商品
すやねむカモミールを解説しております
(*´∀`)♪

 
 

すやねむカモミールはハーブティーなので
離乳食に挑戦する年齢の幼児にしか使えませんが
お母さんが飲んで、授乳する際にお乳から
赤ちゃんにあげることもできますよ
(*≧∀≦*)

 
 

お時間がある方は、ぜひ
すやねむカモミールの紹介記事をご覧下さい
m(_ _)m

 
 
すやねむカモミールの購入はこちら

赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー【すやねむカモミール】

 
 

すやねむカモミールはこのブログから購入すると
特典付きで、割引格安価格になります
ここで紹介している販売店が、すやねむの公式販売店です

 
 

このブログからすやねむカモミールを購入した場合の特典
①通販最安値の割引格安価格!
②定期コースなら75%割引!いつでも(1回目でも)休止・解約OKです
③送料無料
④代引き手数料無料
⑤安心!10日間の全額返金保証

 



 
 
 
 
 
 
 


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ