赤ちゃんへのカイテキオリゴの飲ませ方ってどうすればいいの?

赤ちゃんの便秘アトピー対策にもなるカイテキオリゴですが
実際に赤ちゃんにどうやってカイテキオリゴを飲ませればいいのでしょうか?
カイテキオリゴの赤ちゃんへの飲ませ方を解説していきます
(*´∀`)♪

 
 

ちなみに、カイテキオリゴ
乳酸菌とは違いますので
授乳中のお母さんの母乳を通して・・
といった飲み方はできません

赤ちゃんへのカイテキオリゴの飲ませ方

 
normal-3
 
 
 
離乳食が始まっていない赤ちゃん(乳幼児)への
カイテキオリゴの飲ませ方は
「スプーンかスポイト」を使えばやりやすいので、おすすめします
時間は、母乳前が良く飲んでくれると思います
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
白湯で溶いた快適オリゴ少しずつ、飲ませてあげてください
ちょっとだけですが、甘い味がするので
赤ちゃんも満足するはず(?)です
( ‘-^ )b

 
 

カイテキオリゴはどのくらい飲めばいい?

 



 
 
 
カイテキオリゴ
公式サイトの説明によれば
カイテキオリゴ摂取量の目安はこうなっています
(`・ω・´)

 
 

◆~生後6ヵ月→0.5g~
◆生後6ヵ月~1歳→1g~
◆1歳以上→2g~3g

 
 
また、1日にカイテキオリゴを飲む量に上限はないのですが
一度に沢山飲むと、お腹がゆるくなる(ゴロゴロする)ようになるといった
副作用の報告があります
これは、腸内の善玉菌活性化しすぎているのが原因ですので
大人の方でも、余り飲みすぎないようにしてください
m(_ _)m

 
 

離乳食以降のカイテキオリゴの飲ませ方

 



 
 
 
基本的に、カイテキオリゴの飲み方に
正しい方法というものはありません
どんな飲み物に混ぜてもいいですし
混ぜた飲み物の味も殆ど変わりません
混ぜてはいけない商品というものもないので安全ですよ
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
また、カイテキオリゴは、飲み物以外でも
食品に混ぜて食べる食べ方もできます
加熱しても、働きには変わりありませんので
料理に使う場合でも安心してください
( -`ω-)b

 
 

カイテキオリゴは朝起きた時に飲むのが効果的!

 



 
 
 
以前紹介したカイテキオリゴの効果的な飲み方でも紹介しましたが
カイテキオリゴは、乳酸菌と相性がとても良いので
ヨーグルトと一緒に(ヨーグルトに混ぜて)食べる食べ方がおすすめです
( ‘-^ )b

 
 
また、カイテキオリゴ公式サイトの説明では
朝起きたあとすぐにたっぷりの水分と共にカイテキオリゴを飲むのが良いそうです
ちなみに、カイテキオリゴをそのまま食べても問題はありません
そのままカイテキオリゴを食べても、副作用や健康被害といった心配は全くありませんが
先に紹介したとおりカイテキオリゴの摂り過ぎにはご注意ください
(一時的に下痢になる可能性もあります)

 
 

カイテキオリゴの通販購入はこちら

 



 
 
 
カイテキオリゴのご注文は、ぜひ
カイテキオリゴ公式販売店をご利用ください(こことは提携)

価格はもちろん、通販最安値の割引価格ですし
公式からならカイテキオリゴの全額返金保証も受けられます
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
なぜ、特産品グルメサイトがオリゴ糖をお勧めすることになったのか?


カイテキオリゴの公式販売店はこちら

 
 
 
 
 
 
大人気の骨盤調整ショーツで腰痛撃退!体重減少
産後のボディケアに効果があります!

フライビシットの口コミと通販購入販売店の情報ブログはこちら
m(_ _)m
 
 
 
 
 
 


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ