面白い幼児音・幼児語を紹介してる掲示板を紹介

子供が感じる話すこと
大人から見て面白いですよね
今回は、可笑しい幼児音・幼児語
まとめて書いてある掲示板をご紹介
(*´ヮ`)ノ

 
 

幼児音幼児語意味や違いについても
簡単に解説していきます
サザエさんにでてくる
イクラちゃんの得意な言葉ですね
最後に赤ちゃんの脳を育てる!も見てね

幼児音・幼児語とは?

 
yjimage (18)
 

その名のとおり、幼児期幼児が使う言葉です
幼児語は例えば、車は「ぶーぶー」、犬を「わんわん」
猫は「にゃんにゃん」おしっこは「しーしー」
簡単に言えば、赤ちゃん言葉ですね

 
 

幼児音は、正しい発音をしていない言い方のことで
お母さんを⇒「おちゃあしゃん」
とーたん(父さん)、ちゃーちゃん(母さん)など・・・
小さいときの親の呼び方は、家庭によって
地方によっても色々あるようです
(*´∀`)♪

 
 

幼児音や幼児語の詳細については
wikiに書いてありました、
細かくタイプに分けられるそうです

ウィキペディア幼児語

 
 

面白いと思った幼児音・幼児語のサイト

 
 
アンパンマンは、マンマンマン!
(*≧∀≦*)

面白い幼児語書き込んでください。
 
 
幼児語にも方言がある!
都道府県別の幼児語がわかるよ!
( ‘-^ )b

幼児語について教えてください
 
 
彼氏・彼女が幼児語を使ったら・・・
身近な大人が発したドン引きな赤ちゃん言葉 

 

赤ちゃんの脳は無限の可能性を秘めています

 

 

0歳~5歳までに脳を のびのび鍛えることで、
「考える力」「創造する力」が育まれます。
適した時期に適した刺激を与えてあげましょう
くぼたのうけんwebスクールは、赤ちゃんの未来を考えて造りました。
脳科学の最新の研究成果を取り入れております

お値段も安く自宅でママといっしょに出来るので安心且つお手軽です。
赤ちゃんの脳を今 小学生や中学生になった時の為に 育てておきましょう
それは5歳になるまでの今しか出来ない事です。
それはまた赤ちゃんの能力をも育てているママしか出来ない事です。
ママはみんな赤ちゃんの為に努力しています

今、無料体験 実施中です。ぜひ無料で試してみてね

 

 
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ