Z会の幼児コース紹介 なんで評判悪い?

幼児時代に必要な勉強はなんだと思いますか?

もしかして貴方は小学校の勉強を先取りして教えさせていませんか?

 

小学校で覚えることを幼児に覚えさせてもあまり意味はありません(><)

 

小学校の勉強の他に、幼児時代に絶対に教えたいことがあります

 

・・・まぁそんなのっていっぱいありますね(^^;)

 

でも、幼児時代に”これ”を教えるのと教えないのとでは

子供の勉強の捉え方が違ってきます

その差は年齢を重ねるほど如実に現れ

高校受験、大学受験、その先の就職、その後 と

どんどんどんどん、教えられた人と教えられていない人の差が広がっていきます

 

では、”これ” って何でしょうか?

 

今回は、幼児時代に絶対に教えさせたいことを教えてくれる効果がある教材

通信教育ランキング、総合力No1の「Z会」(幼児版)を紹介します

 

 

yjimageLJ26FZHD

 

本文に入る前に・・・

「幼児時代に絶対教えたいもの」はいっぱいありますよね(笑)

紹介する「Z会」は通信教育なので、勉強に必要なことを教えてくれます

ちなみに今はZ会が絵本をプレゼントしてくれるキャンペーンもやっています

詳細はこちら

 

 

幼児時代には”これ”さえ教えればオッケー♫

 

“これ”ってなんだと思いますか?

「自分で考える力!」・・・惜しいです。それはNo2にしています(><;)

「右脳教育?」 なんていう答えも返ってきそうですね(^^;

確かに右脳教育は幼児時代からやらないと効果がないように見えます

 

幼児に1番必要な勉強は

 

小学校にあがってから大学まで、ず~~~っと勉強してくれるもの

 

これさえ覚えて頂ければ貴方のお子さんは、難関私立や国立大学に受かることができるでしょう(笑)

 

簡単に言うと「学ぶことは楽しい!」っていう意識を植え付けることです

この効果を全国の幼児に現在進行形で教えているところが「Z会」という訳

Z会幼児コースの詳しい説明サイト
Z会 幼児コース

幼児教育は全て「楽しい!」と覚えさせることに尽きます

 

 

Z会 幼児版の評判

020460

記事タイトルにもした「Z会の評判」ですが・・・

 

Z会のブランドにしては簡単すぎるヽ(`Д´)ノ

といったもの多いみたいです

 

例えばこちらの口コミをご覧下さい

  • 「かんがえるちからワークは簡単なので、幼稚園でひらがなを習わないお子様向けかなと思いました。」
  • 「ぺあぜっとは子どもも興味を持ち取り組めますが、これでこの値段?といった感じです。こういったきっかけがなくても経験できるものばかりだと感じます」

 

一番下の関連記事にZ会、幼児版の口コミがありますのでそちらもご覧になってください

(表示されなければ右上の検索から「Z会」と打ち込んでください)

 

 

Z会の評判は期待はずれ?

 

7416_photo01

 

貴方がZ会に期待することはなんでしょうか?

毎年難関校の合格者をバンバン輩出しているんだから、やっぱり・・・ってなりますよね(笑)

でもこれは幼児版のZ会であります(`・ω・´)

私が一番最初に言ったこと覚えていますか?

 

幼児教育に一番必要なことは「勉強・・(negative)」を「楽し~い(happy)」と覚え込ませることです

Z会では上のことを第一に考えた教材を作っています

ですが「Z会」と聞いて集まる人は大抵エリート教育(先取り教育)なんかを期待しているから

期待はずれという評判が集まってしまうわけです

 

あくまでZ会の幼児版は勉強楽しいと覚えてもらうための教材です

当たり前のことですが、ちゃんと取り組めば

幼児時代に教えたいことNo2の「自分で考える力」もつきますが

こっちはまぁ、おまけみたいなものですね(^^;)

 

 

Z会(幼児)の教材の効果

 

毎月「ぺあぜっと」と「かんがえるちからワーク」が送られてきます

  • ぺあぜっと → 親子で取り組めるもの
  • かんがえるちからワーク → 1人で取り組むもの(自習)

 

こちらが公式サイトのぺあぜっとの評判

多くのおもちゃが世の中にあふれていますが、手作りや自然の遊びは、幼児期のいまだけ、そして家庭だからこそできるものだと感じていました。その点、身近なものを使って手軽に取り組め、工作をしたりお料理をしたりと、いろいろな実体験ができるZ会は、わが家の方針にぴったり。子どもは毎回とても楽しんでいて、「やりたいやりたい!」とねだられるほどです。取り上げられる課題は、子どもの心をつかむ体験ばかりで、「子ども心をよくわかっているなあ」と正直驚いています。Z会はのびのびとした子どもの発想を引き出し、さらに創造力を伸ばしてくれるところがすばらしいと思います。

 

まぁ

公式サイトの評判なんて見てもあてになりませんよね(^^;)

 

もうちょっと詳しく教材の内容を言うと

「ぺあぜっと」は、外に出て花とか、毎月決まった形の物を探しに行ったり

家にある食品トレーやティッシュケースで製作したり、子供に簡単な料理をさせたりします

 

中には「そんなこと教材買わなくてもできるヽ(`Д´)ノ」と思う人もいるでしょう

一流のママたるもの、料理くらい教えられて当然 (`・ω・´)

 

・・・料理は貴方に任せます(笑)

 

でも、男の子だったら?工作の方に興味を示すのではないでしょうか

幼児にもできる簡単な工作って、貴方に考えることができますか?

子供が「やりたい!やりた~い!!」と毎回せがむような魅力的なものを、です

 

本屋さんなんかに売っている工作キットがついている本を買うのではないでしょうか(笑)

そういう本って値段高めだから毎月買うとなると結構バカになりませんよ(^^;)

個人的にぺあぜっとは家にあるものを使って工作するっていうところがポイント高いです

工作キットは、なんか決められた道をただ通っているだけって気がして・・・ね

 

title

 

あ、かんがえるちからワークは おまけ と思っていただいてもいいのですが(笑)

名前通り考える力を養っていこうという教材になっています

でも、少し考えればわかるので「簡単」とZ会の幼児コースの評判を落とす要因になっていますね(^^;)

 

Z会 幼児コースの値段&資料請求はこちら

 

年少コース:1,810円

年中コース:2,365円

年長コース:2,365円

 

あ~い、料金分かったよ~申し込むね ^~^

 

ちょっと待ってください(>_<;)

まずは、資料請求してください

理由は、資料請求するとお試し教材が送られてくるから

 

Z会の幼児コースの評判はあまり高くないのです(記事中段参照)

それに、メインは親子で一緒に取り組む「ぺあぜっと」になりますが

親である貴方が時間を取れなかったら一緒にできませんよね?

資料請求で送られてくるお試し教材を見て、貴方でもできそうであればここで初めて

申し込むかどうかを判断してくださいm(_ _)m

 

資料請求 → お試し教材を見る → 申し込むか決める

っていう流れです

 

それでは最後に耳より情報です♫

幼児向けコース・小学生向けコース・中学生向けコース・高校生向けコースに資料請求した方全員に、学習のためになる冊子や詳しい教材見本(お試し教材のこと)がプレゼントとしてもらえます

冊子がもらえますが別にいりません(笑)

重要なのはお試し教材です、幼児コースの評判は簡単すぎるのでダメ!というものでしたが

実際の教材を見て貴方が判断しましょう
Z会の通信教育 資料請求

こちらはZ会幼児向けの専用サイト
資料請求はどちらからでも一緒です

Z会の通信教育<幼児向け>


成績を上げるにはポピーで充分!(紹介記事)
大人気の月刊ポピーのお申し込みはこちらから



Z会には幼児コースもあります! Z会の通信教育<幼児向け>
幼児時代にはZ会だけやってればオッケー♪(紹介記事)



タブレットを使った小学校の通信教育
◆スマイルゼミ◆の資料請求はこちら(お得になるキャンペーン中)


スマイルゼミの紹介記事がこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ