今日のメインのニュースはいじめ過去最多になった・・・と
10代に聞くいじめの実態、 認知件数は過去最多の41万件だそうです

 
 

いじめは大人の社会でもあります
例えば私 非正規社員だから 働いても働いても 正社員とは
お給料、待遇、する仕事 全てに差別されている・・・と感じている
「これはわざと?」「いじめだわ」と感じることもよくある

 
 

私は大人だから違う道を選ぶ(会社をやめて正社員の仕事を探す)
(非正規社員同士力を合わせて明るく過ごす)ことも可能です
 
 

 

しかし子供そうは行きません
学校でいじめられたら・・・
もう逃げ場がない これは、つらいことですね
子供はお金も知識もないし働くこともできない・・・

 
 
いわば弱者です 周りの大人が「いじめ}を見抜き 見逃さないようにしたいものです
いじめている人にこそ 重要な処罰が必要です
 
 
↓ニュースより

文部科学省の問題行動調査で、2017年度に全国の学校で認知したいじめは41万件を超え、過去最多となった。
「あなたの特命取材班が、無料通信アプリ「LINE(ライン)」でつながる10代を中心としたフォロワー(通信員)
に実態を聞くと、いじめに対する学校側の対応、関与に不満の声が相次いだ

「いつまで地獄が続くのか」。福岡県の中学2年女子は、毎日のように日記にそうつづる。
部活動で知らないうちに部員たちから仲間外れにされたり、「死ね」などの言葉を投げ掛けられたりするようになった。
教師にも訴えたが、その場で注意することはあってもいじめは一向に収まらず、「誰も助けてくれない」と悲痛な声を上げる。

群馬県の中学3年男子は今春、同学年の生徒にいきなり殴られた。態度が気に入らないことが理由という。教師が関わろうとしたが断った。生徒はいじめた相手と話し合い、その後いじめはなくなったという。「被害者の精神的なダメージを考えると、(関与は)むしろ医師など専門家の方が良い」と考える。

10/26(金) 10:26配信 西日本新聞 より

 
 

子供は我慢する

 

 
子供は知識もお金も 働くこともできないから 我慢するより他方法がない
親もどうしたら良いかわからない。当然のことと思います
 
 

どうしたらよいか?

 

 

  • 学校や教育委員会に訴える
  • 相談機関に相談する
  • 学校を転校したり、休ませて家で過ごさせる

 
 
どう考えても 抜け出す手段は解らず、迷い悩みます
 
 

イジメは誰に相談すべき?

 
04
 
子供がイジメに遭っていることを親に打ち明けてくれた
・・ということで、次に親のアナタがすることは
学校の先生に相談することが、一般的ですね
学校で起こっていることなのですから、
そこの責任者を追求(相談)するのは当然のことです

 
 

ですが、イジメを学校に相談したあと
次に教師が行うのが、「本当にいじめがあるかどうかのチェック」です
そのチェックは、学校の先生が行うのですが
ここで注意点!

 
 

先生が頼りなかったり、生徒について真剣に考えてくれない場合
イジメは確認できなかった」と親に報告してきます
なにせ、いじめに関する教師の対応として1番多いのが
イジメを見て見ぬふり」というアンケート結果がありますので・・
(>_<)

 
 
こういった理由から、学校の先生に相談する前に
まず、法律に詳しい弁護士にいじめを相談する人が続出しているのですね

( ‘-^ )b

 
 

いじめに関する無料相談はこちら、原一探偵事務所

 
いじめ
(↑画像クリックで原一探偵事務所へジャンプ)
 
私のブログではイジメに関する相談窓口として
原一探偵事務所をご紹介しております
原市では、イジメがあるかどうか?を子供を見守り
いじめを受けているという証拠を集めてくれて
いじめに詳しい弁護士の紹介も行ってくれます
(*´∀`)♪

 
 

費用は少々かかりますが、イジメに関するエキスパート集団
私のブログからなら無料相談・無料見積もりを行ってくれます
毎日多勢の方が利用されているサービスなので
きっとアナタのお力になってくれますよ

ヽ(*´∀`)ノ

 
 
子供のイジメ相談はこちら(原一探偵事務所)
いじめ調査に豊富な経験を持つ「原一探偵事務所」にお任せください。

 
 
原一探偵事務所の紹介はこちら
いじめ・浮気・人探し・ストーカーの相談、調査してくれる原一探偵事務所の紹介、評判など
 

会社員提案

子供の「いじめ」はまずは相談 原一探偵事務所の相談は無料です 悩んでないでまずは相談ください