「子供の頃からいじめられていた」
 
「人生に生きる希望が持てない」
 
「いじめっ子はいじめていた人のことを忘れて人生を謳歌している」
 
 
いじめられっ子の将来って、どうなると思います?
 
いじめがトラウマ(PTSD)になり、大人になってもいじめられたことを引きずって生きているのでしょうか?
 
それとも、辛い体験を乗り越えて何かの仕事で大成しているのでしょうか?
 

結論から言うと、昔いじめられたことをバネにして成功している人は
「ほんのひと握り」(全体の1%程)です

いじめられっ子の大半は、いじめが原因で心身共に悪くなっていって
普通の人や、いじめ加害者の将来より暗い・悲しいものになるのが現実です
(>_<)

 

いじめられっ子の将来

 
20121114_191209
 
 

過去の事例の統計から見て、いじめられっ子の将来は普通の人より暗いものとなる危険性が高いです
(もちろん、いじめの酷さや期間の長さ、子供の心の強さに大きく左右されます)
 
いじめが人間の精神に与える悪影響は計り知れないものがあります

「自己肯定できない」「人間不信」「情緒不安定」「PTSD」「うつ病」「パニック障害」・・と

いじめられっ子は、いじめから解放された後でもこれらの症状と戦っていかなければなりません
 

もし、人並みを目指そうとするなら
できるだけ早く、これらの余計な重荷を捨て去ることが大事です

 
 

いじめが原因で精神病になるのが1番危険

 
いじめを受けた子供(いじめられっ子)は、心に深いダメージを受けているので

それが原因で人と接するのが怖くなったり

性格が暗く・ふさみこみがちになっていきます
 
 
もし、長期間いじめが続くと心のダメージが深刻になり

精神病・心の病気にかかっていきます

そうなるともう、学校に通うどころではありません

不登校ひきこもりになり、外へ出て人に会うのが怖くなってしまうのです

 
 
皆さんも、足を怪我したり風邪を引いていたりすると

外へでることは難しいと思います

心の病気は、目に見えないけれど

それと同じことなのですね
 
しかも酷いことに、現代医学では精神の病気を治すのに
 
1年以上~何十年もかけて長期的に治療をしていきます
 
もしかしたら10歳の子が50歳になっても、治らないかもしれません
 

※そのようなケースは実際に多いです。医者は治すことを諦めてるのか
精神病を治すときは「治療」という言葉を使わないようにして
「症状を抑える」というように言い換えてます
現代医学では精神病を治療することができないと言えます

 
 
つまり、一度精神病になってしまったら

人生を終えるまでず~っと病気と付き合わなければならない可能性があります

病院のお医者さんができるのは、薬を使って症状を緩和させることだけ

 

一方、いじめっ子の将来は?

 
hatena
 
その一方、いじめっ子の将来は

普通の人とそれほど変わりない人生を過ごしていきます

大人になって落ち着いて、就職して、結婚して、子供ができて・・・と

どれも、いじめられて心に大きな傷を負った子には叶えることが難しい事ですが

普通の人と同じように人生を過ごしていきます

ムカつきませんか?
ヽ(`Д´)ノ
 
 

いじめの調査は原一へ

 
 
いじめ
 
 

いじめられっ子ができることといえば

学校に相談していじめをやめさせてもらうことですが

はっきり言って、学校の先生は当てにならないし(いじめを隠蔽するからです)

ちょっと怒られて停学になったくらいでは
いじめっ子には何にもダメージを与えられませんよね?

なので、いじめの解決手段としては、

できるだけ大きな事件にして(警察・弁護士を介入)させるのが

合法的で1番良いいじめられっ子の復讐・仕返し方法です

 
 

もし、アナタがいじめについてお困りごと・相談ごとがあるのなら
迷わず原一探偵事務所にご相談ください
原一ではいじめの調査を見守りで行ってくれて
専門の弁護士を紹介、いじめの解決手段の方法をサポートしてくれます
業界最大手で、マスコミの調査もこなしている信頼できる探偵事務所なので
きっとアナタもご満足いただけるはずですよ

 
 
いじめの無料相談(原一)はこちらからどうぞ
 
いじめ
 
いじめ調査に豊富な経験を持つ「原一探偵事務所」にお任せください。