「いい先生との出会いがあったから今の自分がいる」
そんな幸運な方もたまにおられます

一芸に秀でている方、スポーツ選手、有名人などのお話に書かれているのを見かけます
はて今の学校の先生はどうなのでしょうか?

 
 
教師の人格
 
労働時間制限もある中で授業ノルマやモンスターペアレントの保護者の対応と先生も忙しいですが
我が子が毎日接する学校の先生はまず人格者であってほしいです
 
 

文部科学省は教師に子供の人格形成も期待している

 
教師のお仕事
 
学校の先生って、勉強だけでなく・・・
子供を良い人間に導くという感じの子供の人格形成も仕事にしていると思います

子供と一緒に長い時間を過ごす職業の人だから
学校の先生は子供の人格に多大な影響を与えます
そのため、先生には普通の人よりも特に高い人格・識見が求められます
 
 

下記に紹介しているのは文部科学省の
教員に求められる資質能力のページからの引用です

(1)いつの時代にも求められる資質能力
 教員の資質能力とは、第1次答申において示されているとおり、一般に、「専門的職業である『教職』に対する愛着、誇り、一体感に支えられた知識、技能の総体」といった意味内容を有するものと解される。
 そして、学校教育の直接の担い手である教員の活動は、人間の心身の発達にかかわるものであり、幼児・児童・生徒の人格形成に大きな影響を及ぼすものである。
このような専門職としての教員の職責にかんがみ、昭和62年12月18日付け本審議会答申「教員の資質能力の向上方策等について」 (以下「昭和62年答申」という。)において示されているとおり、教育者としての使命感、人間の成長・発達についての深い理解、幼児・児童・生徒に対する教育的愛情、教科等に関する専門的知識、広く豊かな教養、そしてこれらを基盤とした実践的指導力といった能力がいつの時代にも教員に求められる資質能力であると考える。

(2)今後特に求められる資質能力
 これからの教員には、変化の激しい時代にあって、子どもたちに自ら学び自ら考える力や豊かな人間性などの「生きる力」を育成する教育を行うことが期待される。
そのような観点から、今後特に教員には、まず、地球や人類の在り方を自ら考えるとともに、培った幅広い視野を教育活動に積極的に生かすことが求められる。
また、教員という職業自体が社会的に特に高い人格・識見を求められる性質のものであることから、教員は変化の時代を生きる社会人に必要な資質能力をも十分に兼ね備えていなければならず、これらを前提に、当然のこととして、教職に直接かかわる多様な資質能力を有することが必要である。
こうした考え方に基づき、第1次答申においては、今後特に教員に求められる資質能力について以下のとおり例示している。

さて、文部科学省では教師に高い人格を求めており
私たち保護者も同意見なわけですが
最近の先生って、普通の人より人格が悪いように感じませんか?

先生だって私たちと同じ人間だということはよく理解しているのですが
「それにしても・・・」というニュースが多すぎます
犯罪を犯す人に子供を近寄らせたくはありません
人格形成に悪影響を及ぼしますから
(^_^;)

これから、現代の先生に人格形成を期待してはいけない理由を解説していきますが
もしかしたらここで解説することは、最近明らかになっただけで
実は大昔から行われていたことなのかもしれません
 

そもそも学校の先生の人格が当てにならない

 
はてな
 
文部科学省では、教員に高い人格を求めているわけですが
高い人格をもってる教員って稀なんですよね

そりゃ~中には良い先生もいます
その割合がとても低いことが問題なんです
 
 

私が考える良い先生というのは
勉強を教えるのが得意な人というわけじゃなく
生徒に親身になってくれる、生徒のことを思ってくれていると感じる
人格形成に良い影響を与える人のことです

保護者面談に行ったら、「この先生適当じゃない?」と感じたことはありませんか?
今の先生は生徒のことより自分を1番大事に考えている人が多数のように思えます
 

余談ですが、ラインで先生から保護者に連絡がくる

 
ライン
 
確かにラインは無料ですし便利ではありますが、先生から保護者への連絡もラインで来る

会社の同僚のラインを見せてもらってびっくりしました
ラインできた連絡にほぼ皆さんが「先生ご連絡ありがとうございます」とお返しされていました

お返しする方も見る方も大変です 特別の内容をお返ししておられるのなら納得しますが・・・
そもそもお礼は必要なの?

社会人の私から見ると先生が「お礼返信は結構です」の一文を入れるべきではないのでしょうか?

保護者も働いておられる方が多いんですから、先生も保護者も遠慮しての結果なんでしょうか?

保護者は子供を教えてもらっている先生だから・・・無理をしてでも律儀に返信するんですね
 

いじめに対処しないどころか隠蔽してる

 
いじめ
 
教師の人格を疑う理由その1が、いじめ問題への対処です

日中の長い時間を子供と一緒に過ごす学校の先生には、子供を見守る大人として
子供同士が円滑な人間関係を作れるように努力して欲しいと願います

でも、現実はその逆
ニュースに飛び込んでくる情報を見る限りでは学校は、いじめを解決するどころか
「なかったこと」として隠蔽をする節があるように感じませんか?

知らなかった、気付かなかったというのが
いじめ事件が起きた時に先生がよく使う言い訳ですが

もし、この言い訳が嘘でなく、本当のことだったとしても
いじめが起きていたことを知らなかった、気付かなかったのであれば・・・

それは、本人に教員の資質が一切なかったということ
元から教員になってはいけない人だったということだと思います
 
いじめ自殺事件まとめ(学校がいじめを隠蔽していることがわかるサイト)
 

我が子がいじめを受けていると感じたら、教育委員会や学校だけではなく、
別分野の専門家にいじめの相談する手もあります↓

いじめ調査に豊富な経験を持つ「原一探偵事務所」にお任せください。

いじめ
↑いじめ問題を相談するだけなら無料です、専門家に相談してみるのは良い突破口です

原一いじめ無料相談

盗撮・痴漢のニュースが多数

 
スマホで盗撮
 
学校の先生が犯罪を犯す事件はニュースでよく取り上げられていますよね

先生だけでなく、警察とか公務員全般が起こす犯罪がよくニュースになるのですが
それは、公務員に高い人格が求められるからです

しかし、学校の先生が犯す犯罪というのは
どうにも低レベルで呆れかえるものばかり

先生が犯すありがちな犯罪
・「生徒のトイレや着替えを盗撮」
・「電車でスカートの中を盗撮」
・「電車で痴漢」
・「生徒にわいせつ行為」

先生が起こすこれらの犯罪は、自分より弱いものを対象にしています
(暴力事件はあんまり起こさないよね?たまに部活の体罰を立場が弱い生徒にやってます)

 

勉強を教えるだけの仕事にすれば教師の負担は大幅に減る

最初から、「先生は勉強を教えるだけの人」と捉えれば
今の先生の人格に落胆することも少なくなるかもしれません

つまり、学校の先生は勉強を教える”だけ”の職業にして
それ以外はしなくていい、生徒の人格形成も一切しなくていいというふうにすれば・・・

先生の負担も減るし、保護者の方も子供の人間関係やいじめ問題には積極的に自分たちで対処するようになります

部活の顧問もしなくていいです
学校の先生には、ただ勉強を教えるだけにして頂ければ
サービス残業も減り、先生たちの自由時間も幾分か増えるんじゃないでしょうか?
 

今の先生は情けない?

 
情けない
 
60代の私の知人(女性)は高校の教師をしていました
テレビのニュースを見てたとき学校の先生が働きすぎているという趣旨の特集が流れたので

私「先生って大変な職業なんですね~、残業多いしストレスも多そうだし」

と、テレビの特集を見ながら何気なく言ったら、その方は

知人「今の先生は全然ダメですよ~、このくらい当たり前じゃないですか~」・・・と、驚き(?)の発言!

私「えっ!?でも、こんなに働かなきゃいけないから、ちょっと可哀想だと思いませんか?」と言ったら

知人「私の頃はもっと忙しかったですよ、今の先生はやる気がないように思えるから好きじゃないわ~」

知人「今の人は子供のことより自分のことばっかり考えてる
・・・と!

文章だけで見ると、お年寄りによくある「昔は大変だった」系の昔話ですが隣で話していた私は、その話に重みを感じていました
昔の教師は自分の時間を犠牲にして、子供を第一に考えていたということなのでしょう

それと同時に、自分の自由時間を優先・盗撮・痴漢・いじめを見て見ぬふりをしている現代の教師を考えて
「情けないなぁ~」と、勝手に思ってしまいました(ま~私も人のことは言えないけど(苦笑))

こういうところから、昔の教師と違って今の教師は尊敬されない職業になってしまっているんだと思います(;´д`)
 
 

先生の立場からすれば忙しすぎる

 
テレビで「知りたいニッポン」という徳光さんMCの番組で、今の先生の忙しさを紹介していました

先生の残業は1ヶ月45時間までにして夜8時には帰宅出来る環境を整えよう
そうすることで子供をより良く教育出来るという趣旨でした

その為には先生の仕事を移せるものは、地域の方、専門家に委ねよう

例えば休み時間の対応、校内掃除、部活動、通学路の見守り、補導された時の対応、給食費の集金を委ねようと

今の先生の実態は明日の授業の準備も出来ない状態で、負担が大きすぎるとのことでした

いじめ不登校の対応は取り上げていなかったです
流れで行くと、いじめや不登校の対応は専門家に託すということでしょうか?
 
 

ママオーケー

先生も忙しくて大変とは思います 人格の高い、子供のことを気にかけてくれる先生と巡り会えたら子供は幸せですね
そして、いじめと不登校がない学校であってほしいです