アナタは結婚したら男に養ってほしいですか?
現実的に考えると
結婚して専業主婦になれるのは
女性としては「勝ち組」ですね
頑張っていい男を探しましょう!

 
 

今の20代の女性は働きたくない!

 
 
こちら、専業主婦(主夫)になりたい人の割合を調べたアンケートの画像です↓


 
 

20代の方だと過半数が、専業主婦(主夫)になって
誰かに養ってもらいたいと思っているようですね
専業主婦になりたい女性が多くなっているのは
私の知人の話を聞いていても実感できます
(;´д`)

 
 

しかし、アンケート画像によれば30代の働き盛りの方だと
夫に養ってもらいたいと考える女性が減っていますよね?
これは中堅になったことで仕事にやりがいを感じ出したことが影響しています
責任ある仕事をやらせてもらったり、部下や上司に頼られたりすると
「私って凄い活躍してる!」という感じになりますよね~
(実際、30代だと男性でも女性でも会社の主力として活躍しているわけですしね)

 
 

現実的には専業主婦になれる人は勝ち組

 
 
今の女性にとって、男性に養ってもらえる専業主婦
ストレスフリーの夢のようなお仕事かと思いますが
現実的には、男性一人が稼ぐお給料では将来不安です
ヽ(´Д`;)ノ

 
 
専業主婦
 
 
今の日本は男性一人の給料で
子供まで養うことはできませんし
自分の老後のためにもある程度資金を貯めておかないといけません
多くの女性は、結婚した後でも共働きを選択することになるでしょう

 
 

ちなみに、上のアンケート画像では「どちらかといえば」と答えている人も多いですね
これは、女性側が夫に養ってもらうことを諦めてないことの現れかもしれません(笑)
なんやかんや、仕事よりも家で専業主婦してる生活の方が楽に見えそうですよね
子供が小学生くらいまで成長したら殆どやることがないし・・・
と思うのは大きな間違い・・・
子育ても、家事も大変なのです
でもきっと忙しい時が花ですよね
(^_^;)

 
 

昔の女性は結婚したら養ってもらえたけど

 

 
 
 
昭和くらいの昔の女性だと
女性は結婚したら旦那に養ってもらうのが普通でしたね
寿退社して、以降は家庭に入って家のことばっかりこなすってなもんでしたが
そんなことができたのは、男性の給料が凄く高いか
女性の給料が少なすぎて働いても生活がたいして楽にならないかのどっちかです
また日本の社会が女性社会進出を認めてなかった・・・

 
 

今、女性も社会に出て働けるのは
昔の人(女性)が、社会と戦って勝ち得たおかげです
若い人は働きたくないと思うもんですが
そんなことができるようになったのも
昔の女性が頑張ったからなんですよ
( -`ω-)b

 
 

男性に「養ってほしい」と言われたら?

 
 
こちら、「もし彼が主夫になりたい」と言われたらどうする?というアンケート画像です


 
 
普通の女性だと男性には働いてお金を稼いできて欲しいですし
だいたい、夫婦2人共働きでも子供がいれば、いっぱいいっぱいの生活なのに
女性一人が稼げる給料では子供を育てる余裕はありません
(しかも男性より女性の方が給料が低い)
ヽ(`Д´)ノ

 
 
彼が主夫になりたい?
男性って、子供も産めないし・・・
でも主夫に向いてるパパもおられますよね
それぞれが良い形で生活するのがベストです・・・
(´・_・`)