通販で一番売上が上がっているオリゴ糖食品「カイテキオリゴ」は
特許を取得した独自製法で作られており、効果の実感度が他のオリゴ糖より優れている商品ですが
安全面ではどうなのでしょうか?子供に使う人も多いと思うので、ちょっと心配になりませんか?

子供って、大人よりも体の抵抗力がないから
大人だと大丈夫な食品添加物でも
敏感な子だとアレルギーがでて体に発疹が起こる可能性もありますよね

そこで今回は、カイテキオリゴの成分から安全性を検証してみました
この記事でカイテキオリゴの全成分をご覧頂けるので
食品アレルギーをお持ちの方で、カイテキオリゴを試してみたいと考えている人は
ぜひチェックしておいてください

実は、カイテキオリゴを通販限定販売商品にしてるのは
保存料を含めずに、商品の安全性を高めるためでもあります
公式メーカー「北の快適工房」では商品の安全性を重視しているし
カイテキオリゴの原材料も、とっても良いものを使っているんですよ!

カイテキオリゴってどんな商品?

既にご存知かもしれませんが、カイテキオリゴは高品質なオリゴ糖食品です
オリゴ糖には腸内環境を調整する効果が期待でき
腸内の善玉菌を活性化させることにより、体に様々な健康効果を与えます
砂糖のような粉末状の食品で、食べ物・飲み物に混ぜて食べることが出来るので
乳酸菌サプリとは違って小さな子供や赤ちゃん・高齢者までお使いいただくことができます

カイテキオリゴ
商品名「カイテキオリゴ」(食品)
開発・販売元北の快適工房
価格2,838円(公式販売店の単品価格)
形状粉末状
内容量150g/1袋
成分ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、環状オリゴ糖(シクロデキストリン)、フラクトオリゴ糖、 イソマルトオリゴ糖(他:アカシア食物繊維、難消化性デキストリン、ショ糖)

カイテキオリゴを食べ続ければ、例えば次のようなことが起こりえます
・便秘がちだった人がスッキリする日が多くなる
・体の免疫力が高められて体調不良に強くなる
・食べ物の消化吸収がよくなる
・日々の生活に活力を与える
・お肌の調子も上向きに

これらの効果は、カイテキオリゴの効果というよりも
腸内の善玉菌を活性化させることにより起こり得ることですので
カイテキオリゴを使わなくても、腸がキレイになる習慣・食生活に気をつけていれば
上で紹介したような健康効果が起こることが期待できます
カイテキオリゴはヨーグルトと同じで、腸内環境を良くすることを手助けする食品です

しかし、コンビニで売られてるような大量生産・味重視のヨーグルトを使うよりも
カイテキオリゴのように、より強く腸に作用することを目指して作られている腸内環境改善食品を使ったほうが
便秘解消や美容に対する良い影響の期待値も大きいので
カイテキオリゴは、コンビニやスーパーに市販されてるヨーグルトを使うよりかは
腸をキレイにすることをサポートする力は強いと考えられます

カイテキオリゴの成分表

小さなお子様・赤ちゃんを子育て中のお母さんが
子供用・自分用に使う便秘解消食品として人気のカイテキオリゴは
オリゴという名前が入っているとおり、オリゴ糖の食品です
(砂糖のように粉末状の食品だから、サプリメントのイメージとはちょっと違うかな?)

通販では一番人気があるオリゴ糖食品なのですが
赤ちゃん・幼児に食べさせるとなると、心配なのが商品の安全性ですよね
カイテキオリゴはお薬ではなく食品なので、副作用は起こりえないのですが
副作用がないとされる食品でも保存料とかの添加物が沢山入っている食品を
小さな子供に食べさせるのは抵抗があるのがお母さんの心情ではないでしょうか?

カイテキオリゴの安全性を検証するために
カイテキオリゴの成分を調べた結果を下に表にしています

カイテキオリゴの全成分一覧
有効成分(オリゴ糖)ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、環状オリゴ糖(シクロデキストリン)、フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖
オリゴ糖以外の成分アカシア食物繊維、難消化性デキストリン、ショ糖

カイテキオリゴの名前にもなっているオリゴ糖という成分は砂糖のような糖分の一種ですが
オリゴ糖は天然の甘味料なので、ハチミツのような甘味料といえばイメージしやすいです
オリゴ糖は乳酸菌やビフィズス菌など、腸内に生息して体に良い影響お与えてくれる
善玉菌の餌になるという特徴を持っています

ちなみに、オリゴ糖の種類の一つに砂糖があります
つまり、オリゴ糖は砂糖のお母さん的な位置づけでしょうか
オリゴ糖は砂糖ほど甘くはありません(カイテキオリゴの甘味は砂糖の1/4、カロリーも半分で太らない)
オリゴ糖は人間のお母さんと一緒で、砂糖のように甘くはないんです!
(`・ω・´)

カイテキオリゴの成分の安全性を解説

便秘解消サプリのカイテキオリゴを赤ちゃんのミルクに混ぜる

カイテキオリゴには、オリゴ糖の他にも
お腹の調子を整える食物繊維と甘味を引き出す糖分が入っています

カイテキオリゴに入っている食物繊維は、アカシア食物繊維と難消化性デキストリンの2つです
食物繊維に関しては体に悪い影響を及ぼす危険性がほぼないので、問題にはならないでしょう
野菜を食べて食物繊維を摂取することは
腸内の活動を活性化させて便秘を解消させる為に
よくおすすめされる方法ですね

気になるのが、カイテキオリゴにはショ糖(スクロース)という
砂糖の主成分である糖分が入っているということです
厳密に言うと、ショ糖もオリゴ糖のひとつなのですが、とっても甘い成分です
白砂糖のほぼ全てがショ糖を使っていると言えば、ショ糖の甘さがわかりやすいかと思います

ショ糖が少量ながら入っているから
カイテキオリゴを食べると虫歯になる可能性はわずかながらあります
ショ糖の配合量が非常に少ない(カイテキオリゴの甘味は砂糖の1/4程度)し
カイテキオリゴの1日の摂取量が、成人5g・1歳以上の幼児で2g~3g(1歳以下だともっと少ない)と
そもそもの摂取量が非常に少ないため
歯が悪くなることを心配される方や、乳幼児に甘いものを食べさせたくないという方も大丈夫かと思います

※虫歯豆知識
虫歯が発生するメカニズムとして、ミュータンスとよばれる虫歯菌が糖分を分解し、酸を作り歯を溶かします。
それが虫歯となるのですが、オリゴ糖には虫歯菌が活動するために必要な糖分としての働きはあまりなく、
虫歯菌が反応を示しません。
その為、お口の中の酸性化を防ぎ、虫歯になりにくい環境を作る事ができます。

オリゴ糖の安全性について

カイテキオリゴに入っている、ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖
環状オリゴ糖(シクロデキストリン)、フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖といった成分は
全て、オリゴ糖に分類されますので
オリゴ糖の安全性を説明します

オリゴ糖は、実はそのへんの食品に少量ずつ含まれている「ありふれた」成分です
バナナ・パン(小麦)・タマネギ・ゴボウといった食品に含まれていますし、お母さんの母乳にも含まれています
※普段から食している食べ物にはオリゴ糖が少量しか入っていないのでカイテキオリゴを使わなくても良いというわけではありません

母乳を通して赤ちゃんの頃から摂取している成分なので
過剰に摂取しなければ体に一切の害を及ぼしません
適切な量を摂取していれば、腸の働きが良くなり
お母さんのお肌の調子も良くなります

オリゴ糖の安全性は水を飲むことと同じだと考えても良いと思います
オリゴ糖を過剰に摂取すれば、下痢やお腹がゆるくなる症状が起こりますが
その症状は一時的なものであり、時間が経てば収まるものです
普段から馴染みがある、もし食べ過ぎても深刻な健康被害を起こさないので
非常に安全な成分だと考えられています

カイテキオリゴ公式サイトで説明されている、1日の摂取量の目安量も参考にしてください
・~生後6ヵ月→0.5g~
・生後6ヵ月~1歳→1g~
・1歳以上→2g~3g
・成人→5g程度

カイテキオリゴ公式販売店からカイテキオリゴを購入すると
計量スプーンがおまけでついてくるので
カイテキオリゴを入れる量が簡単に測れますよ

カイテキオリゴ計量スプーン

販売店情報⇒カイテキオリゴの公式販売店はこちら(最安値の販売店です)

カイテキオリゴは添加物不使用

添加物とは、食品に使われる保存料や着色料のことですが
人口に作ったものなので、いくら厚生労働省に認められている添加物でも
子供への影響が心配になられるお母さん方が多いです
免疫力が弱い子供が添加物を取りすぎると
どんなアレルギー反応が起こるかわかったものではありません!

しかし、成分表でご覧頂いたとおり
カイテキオリゴには添加物が入っておりません
入っている成分は「オリゴ糖」と「食物繊維」だけです
アレルギーが起こることを心配される方も、カイテキオリゴなら大丈夫かと思います

市販のオリゴ糖食品は安全性に疑問有り!

最近ではオリゴ糖の効果が知られてきたようで
各企業がコンビニやスーパーでオリゴ糖商品を出していますよね?
「オリゴのおかげ」とか「フラクトオリゴ糖」とかのオリゴ糖商品は
手軽に手に入り、価格も安くて、味も良く
飲んだだけで健康になったような気分になります(笑)

でもね・・・
市販されてるオリゴ糖商品って、店頭販売するために
食品を長期保存させる保存料や色を鮮やかにする着色料なんかの添加物が沢山入っています
それに、味を良くしなければ売れないから
甘味料もかなり入っていることが予想されます
(還元麦芽糖水飴とか還元水飴とか、人工甘味料がパッケージの成分表に書かれていたらアウト!)

その点、カイテキオリゴの場合は粉末状で食べ物・飲み物に混ぜて使うものなので
味にこだわって変に甘味料を増やすことをしなくて済むし
見た目を色鮮やかにする必要はありません
体に害を与えるような無駄な手間をしなくて済んでいるから
赤ちゃんや小さな子供にも安心して使えるほど、安全性が高いんです
妊娠中に食べてもお腹の赤ちゃんに一切影響を与えません

まとめ

カイテキオリゴサポート

通販で売られている食品を食べるときは、安全性や副作用の有無が気になるところですが
カイテキオリゴには危険なものは一切入っておりません
原材料も遺伝子組み換えしたものを使っておらず、添加物は不使用
第3者検査機関で放射性物質含有量の検査を受け基準値もクリアしており
NPO法人日本サプリメント評議会にも安心・安全評価製品として承認されている商品です

唯一、カイテキオリゴに副作用があるとするならば
カイテキオリゴを食べ始てすぐの時期に、おならが出やすくなることがあるというところでしょうか
おならが出やすくなることは、善玉菌が活性化して腸の活動が活発になっている証拠ですが
女性だと大変困ります
(>_<)

腸がカイテキオリゴに慣れて、おならが収まるまでは
1日~長くても3日以内だと思います
カイテキオリゴで腸内環境が美化されたら、食べ物の消化吸収が良くなるので
腸内にガスが発生しにくくなりますよ
お腹が張ってる人は、カイテキオリゴでスッキリしてくださいませ

カイテキオリゴの最安値販売店はココだ!

カイテキオリゴの全額返金保証

カイテキオリゴは公式販売店から最安値で購入可能な商品です
Amazonや楽天市場でも売られていますが、それらの販売店では
カイテキオリゴ公式販売店よりも高い値段で売られています

カイテキオリゴの公式からは、定期コース・単品コースと注文いただけます
定期だと通常価格から最大20%割引の、2,270円で購入することが可能ですが
単品でも2,838円と他の販売店より安値です

初めてカイテキオリゴをお試しする方は
カイテキオリゴ公式販売店から単品だけ注文するか
初月から解約することができるお試しコース(定期コース)を注文するのが良いでしょう
お試しコースは10%割引の2,554円です

カイテキオリゴを食べても副作用は起こりえません!
アナタも安全性が高いオリゴ糖を毎日食べ続けて
スッキリ生活を送ってみませんか?
(*´ヮ`)ノ

販売店情報⇒カイテキオリゴ公式販売店から購入する
ここで紹介している公式販売店から
カイテキオリゴを購入することのメリット
①送料無料
②25日の全額返金保証
③3種の定期コースは全て最安値
④カイテキオリゴ読本がついてくる
⑤計量スプーン付き