安めで基礎が固められる通信教材で人気のあるのは、ドラゼミポピーです

ドラゼミって何?って人に一行で説明すると

ドラえもんが頻繁に出てきて、ドラえもんのグッズももらえる通信教育です
 
 
資料請求は下のリンクをクリック!(公式申込サイトへジャンプします、顔文字はどう見ても!ドラえもんです)
ゴメンナサイ
ゴメンナサイ!2018年10月31日で「ドラゼミ」は終了してしまいます
ご了承くださいます様お願い致します 資料無料請求ができなくなってしまいました 
この記事のドラゼミの箇所は参考のみにとどめておいてください

 
 

対するポピーは、認知度が低いですが

学校の教科書に沿って、簡単に成績が上がり、確実に子供に自身をつけさせる通信教材です(言い過ぎかも?)

「子ども用の教材は何がいいかな?」「子供が教材に飽きちゃって・・・」というあなたへ向けて

ドラゼミ vs ポピー と題して、2つの小学生用のを比較してみました

※当サイトではポピーの方を推奨しています、ポピー紹介記事

 

 

費用

ドラゼミ(小学6年生)

12ヶ月分一括払い
(4月号開始の場合)
一ヶ月あたり 4,331円
総計:51,972円 ÷ 12回(12ヶ月)
6ヶ月分一括払い
(4月号開始の場合)
一ヶ月あたり 4,454円
総計:26,724円 ÷ 6回(6ヶ月)
毎月払い 一ヶ月あたり 4,737円

 

ポピー(小学6年生)

学年 毎月払い価格 半年一括払いサービス価格
(ひと月当たりの価格)
1年一括払いサービス価格
(ひと月当たりの価格)
1年生
(国語・算数)
2,700円 15,790円
(月当たり 2,631円)
30,840円~
(月当たり 2,570円~)
2年生
(国語・算数)
2,770円 16,200円
(月当たり 2,700円)
31,870円~
(月当たり 2,655円~)
3 ・ 4 年
(国語・算数・理科・社会)
各3,080円 18,010円
(月当たり 3,001円)
35,110円~
(月当たり 2,925円~)
5 ・ 6 年
(国語・算数・理科・社会)
各3,290円 19,240円
(月当たり 3,206円)
37,500円~
(月当たり 3,125円~)

※月刊教材ポピーの公式サイトを参考

1年通して受けようとすると、2万近く差が出るのですね




 

教材

 

ドラ話す力

ドラゼミのほうは言わずもがな、ドラえもんを採用しています

スネ夫やのび太も当然出てきますね

 

li_i06_b

問題のレベルは普通くらい

 

ポピーのほうは、一応キャラクターを登場させていますが

そのへんにあるようなキャラで、ドラえもんの人気には到底かないません

残念ながらサンプル画像はありませんが、資料請求でお試し教材が送られてきます

こちらも、問題のレベルは普通くらいですが、学校の授業進行度に合わせてくれます

 

公式サイトリンク

 
幼・小・中学生向けの家庭学習教材【月刊ポピー】無料おためし見本プレゼント!

 

特徴


ドラゼミの魅力は、ドラえもんを使っているので子供が興味を持って学習してくれるところにあります(それが全てですよね^^)

特に、図形作文問題が人気です

小学館のノウハウが詰まった内容となっています。自分で考える力などは十分身につくかと思います

しかし教科書には準拠していないので、すぐには成績に現れないかと思われます

 

ポピーの魅力は、安いこと結果がすぐに目に見えやすいことです

お子様の授業進度に合わせてくれるので、予習に重宝しますし授業でも大活躍するでしょう

提供元の全家研も信頼できる会社です(研究機関)

ただ、量が多いので毎日やらないとすぐに溜まっていきます

 

 

実績

ドラゼミは2012通信教育ランキング、最優秀賞をとっています

が、2013、2014では部門賞も獲得できず

ポピーの方は2013 優秀賞を獲得しています(学費面では2012も部門賞)

 

結局どっちがおすすめなの?

 
ドラシール
 
ドラえもんが好きな子供は、子供が楽しく勉強できる「ドラゼミ」を
価格を安く抑えてドラゼミよりもうちょっと実践的な勉強を教えたい人は
月刊ポピー」を選ぶことがおすすめです
・・・と書きましたが
どっちも優秀で実績がある通信教材なので、どっちを選んでも失敗することはないかと思われます
m(_ _)m

 
これはドラゼミポピーだけに限った事ではないのですが
小学生くらいの子供の場合は、好き嫌いをはっきりと態度に示せるようになってきますので
公式サイトから資料請求して、お試し教材を取り寄せてお子さんに決めてもらいましょう

 
 

また、親御さんは多くの場合に子供の意見を尊重させるかと思いますが
お試し教材の内容が自分の子供のレベルにあっているかどうか?を必ずチェックすること!
ポピードラゼミも難しすぎるということはないと思いますが
逆に、我が子にとっては簡単すぎるといった場合があります
(;´Д`)

 
 

最終的にはお子さんに判断させたほうが、万が一教材をやらなくなったときに
勝手にお母さんが申し込んだんだ!」と言われることもないし
子供に自分で選ばせた場合は、お母さんの方は
あんたがやるっていったんでしょ!」という定番の返し分を言いやすくなります(笑)

 
 
ポピードラゼミの内容が、我が子にとって簡単すぎるといった場合は、
上位のコースが用意されている、Z会の通信教育を申し込むことをおすすめします
(Z会はコース別に教材が作られており、普通コース・難しいコースと分かれています)
( ‘-^ )b

 
 
(Z会公式サイトはこちら↓)
Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!




 
 
ポピードラゼミZ会も、、資料請求公式サイトより申し込めますし
お試し教材(教材の見本)も一緒に付属してくるため
とりあえずお試し教材を見てから、どの教材を受講するのか決めることにしましょう
3社の資料請求は、ここで紹介している公式サイトからネットで簡単にお申込み頂けますし
ポピードラゼミZ会の3社なら、しつこい勧誘やいらないDMが送られてくるということもありません
ヽ(*´∀`)ノ

 
幼・小・中学生向けの家庭学習教材【月刊ポピー】無料おためし見本プレゼント!




 
 
この記事があなたのお役に少しでも立てますように・・・