知恵袋を見ていると、ポピーと進研ゼミのどちらにしようか悩んでいる人が多いみたいで
ポピーと進研ゼミを比較したサイトも多くあります


どのサイトも、ご家庭にあった教材を自分で選んで判断するように書かれており
私も、最終的には親御さんが決めることだと思いますが
このブログのおすすめを言っておくと、進研ゼミよりもポピーの方が良いです

その理由は単純で「進研ゼミより安いから」というわけですが
どっちみち、ポピーも進研ゼミも基礎的な学習教材として作られていて
受験にはあまり役に立たない程度の教材レベル
なので
2つの教材の用途は、主に基礎学力をつけることだと思われます
それなら、おもちゃ付録がたくさん付いてくる進研ゼミよりも
各地域の学校の教科書に合わせて作られてるポピーの方が
成績が上がりやすいため良い
と思う次第です


また、この記事でポピーと進研ゼミの違いを
主に量に絞ってお伝えしていきますが
ポピー(小学生バージョン)は進研ゼミよりも量が多いです
このことから、ポピーは学校の授業の復習に使うことに向いています


ポピーは進研ゼミよりも量が多いのがメリット?








通信教育を使った小学生の学習では、1日10分~30分程度の時間をコツコツこなすわけですが
ポピーは量が多い(多すぎる)と言われています
この量の違いは、進研ゼミと比較した場合のポピーのメリットでもありデメリットでもあるようです


ポピーと進研ゼミの量の違い

進研ゼミの1ヶ月の学習量



私の友人の小学4年生のお子さんは進研ゼミをやっています
進研ゼミで毎月行う学習量は、学年やコースによるのですが
4年生は国語・算数各7回、理科・社会各4回、英語2回のテキストをやるそうです
(それぞれ、1回辺り20分で終えるのが目安)

※下に、進研ゼミ公式サイトを参考にした
進研ゼミの学習量の目安を載せておきます

<オリジナル>
●低学年(小1・2)
1か月の学習量:国語、算数の2教科、各15回分
1回あたりの学習時間は約15分
●中学年(小3~4)
1か月の学習量:国語、算数、理科、社会、英語の5教科
3年生は国語・算数各7回、理科・社会各3回、英語2回 4年生は国語・算数各7回、理科・社会各4回、英語2回
1回あたりの学習時間は約15~20分(※2)
●高学年(小5~6)
1か月の学習量:国語、算数、理科、社会、英語の5教科
5年生は国語5回、算数6回、理科・社会・英語各4回 6年生は国語・算数・理科・社会各5回、英語4回
1回あたりの学習時間は約15~20分

 

ポピーの1ヶ月の学習量

 
ポピー算数
 
小学ポピーの場合は、基本コースだと毎日やりきりドリルを1枚ずつ計31ページ用意されており
1日にやる枚数的には進研ゼミと変わりませんが、使用する教科書によっては1枚ずつの問題量が進研ゼミより多く
ポピーを使った1日の学習時間は30分くらいはかかると思います
さらにこの上、テストもついてきますので進研ゼミよりも量が多いです
 

ポピー公式で説明されてた1日の学習時間目安

1年生~4年生 10~15分
5年生・6年生 15~20分

ぶっちゃけ、10分ではとても終わらないと思われます・・

 

 

「息子は進研ゼミでもテキストが山積みになっています」
っていうお子様にはポピーは向いていません
(でも、山積みにしてほったらかす子は
どんな通信教育を選んでも同じように山積みにしてしまうことでしょう)

 

こんな子は進研ゼミの方が良いかも



山積みにしない通信教材

進研ゼミの良いところは「そこそこの量でそこそこの学習時間」だという点です
1日平均20分程度の学習なら、勉強が嫌いな子でも毎日続けられるのではないでしょうか?
進研ゼミの学習量なら、そこそこの学習時間でよいため
1日サボっても翌日以降に簡単に取り返せる量だと思います


それに、やっぱり付録がついてくるのはお子様にとって強烈なメリットでもあります
子供が自宅で勉強してくれるきっかけとしてはとても良いと思います
もちろん、進研ゼミの付録は全て勉強に役立つものが送られてくるので
勉強の無駄にはならないかな~と思われます





ただ、進研ゼミの付録は大人からすると所詮、おもちゃ程度のものです
英語の電子辞書などの「今進研ゼミに入会するともらえる!」というものは昔からもらえますが
同じ代金でも家電量販店で売ってる電子辞書の方が機能が良いです
(だいたい、今はネットが発達してるからスマホ一台あれば電子辞書なんていりません)



また、ネットの進研ゼミの評判が書かれているコメントでは
「進研ゼミは量が少ねーぞ!」とか
「付属品がジャマ!ゴミになる」
といった悪い口コミも目立ちます
(まぁ、こう言っているのは親御さんだけだと思いますが 

 
親にとってすれば、ポピーの方が無骨な感じがするので良いらしく
私の調査では親御さんの評判は進研ゼミよりポピーの方が上回ってるかな~と感じています

最後に、結局どっちがおすすめなの?



「子供受けするのは進研ゼミ
「親が勧めたいのはポピー

といったように、進研ゼミもポピーも一長一短あります


 
どちらを選ぶのかは自分で考えなければならないと思いますが、私個人の感想としましては
余計な付属品で教材内容の質をごまかしてこない「ポピー」の方が好印象を受けます


また、進研ゼミもポピーも「基礎学力の向上」「学習の習慣付け」を目標にして選ぶ教材だと思いますが
ポピーの方は各地域の学校の教材に合わせて作られてるというのもメリットです
(進研ゼミは全国一律で同じ教材が送られてくる)
小学ポピーでは地域それぞれの学校に合わせた教材が送られてきますので
進研ゼミよりも成績をアップさせる効果に優れていると感じます

進研ゼミとは知名度が天と地の差がありますが
成績も上げたいならポピーが最適!
料金もポピーより安いです



 



 
 

参考・・小学生向け通信教育の料金比較

 

教材価格/月
進研ゼミ3,348円~
Z会小学生4,520円~
ドラゼミ3,333円~
スマイルゼミ2,980円~
ポピー2,700円~