タブレット教材の良い点は、子供だけでも学習がすすめられる点です
Z会の1年生タブレットコースとスマイルゼミのタブレット1年生教材を比較して良い点、悪い点、合う子はどんな子かをレビュー

小学生は健康で元気が一番と思いつつも、親としては学習面も気になります

小学生で塾に通うのはまだ早いし費用もかさむ、送り迎えも大変だし・・・
コロナと付き合っていかなくてはいけない今日この頃は、外出もなるべく控えたいです・・・

と考えると家で安価で出来る通信学習は、良い学習スタイルです

 

Z会タブレット
Z会タブレット

 

今は、リモートで仕事も出来てしまう時代
そんな時代に沿って子供の自宅学習教材にもタブレットコースが出ています

Z会のタブレットコースは小学1年生から

スマイルゼミはタブレットのみの教材で幼児の年中さんから

受講コースがあります

 

それぞれのタブレット学習にはどんな特徴や違いがあるのでしょうか?
小学生のタブレット学習の口コミ、評判からZ会とスマイルゼミの良い点悪い点を探りましょう

 

口コミ、評判

口コミ

それぞれの公式ページの口コミはいいことが書かれています
自社製品のPRをするページなので、当然といえば当然ですね

しかし私たちは悪い口コミこそを知りたいです
子供が受講したものの、続かなかったり、考えていた内容ではなかったり、タブレットの動作が遅いのでイライラするなど後で後悔したくないです

教材は一つを選ぶ訳ですから良い点も悪い点も考慮したうえで納得して始めたいです
まずは口コミをチェック!

Z会タブレットコース口コミ

ツイッター

Twitterより

ほし友達の家ではポピーだったな。うちZ会だよ。幼稚園まではまあまあ満足。おまけがなくて親と遊んだり料理したりするのがあったから。
来年からはタブレットと紙選べるのでタブレットにしたよ。

星Z会タブレットコース気になってきた。
視力の事考えて紙コースにしたけれどタブレットの方が映像もあるから理解しやすいのかな?と思ったりどうなんだろう…

ほし小1息子。宿題は放課後教室でやって、帰宅後Z会のタブレット教材を進めるという平日に1月から切り替えてみた。
その時間は隣に座って一緒にやる。2教科で15分弱
どこまで自分のこととしてやってくれるかなぁと思ってたけど、今は長男とふたりで向き合える貴重な時間と思って付き合ってみる。

星Z会ではアバターやゲームはありませんが、課題提出するともらえるポイントで商品と交換できます。
スマイルゼミは専用のタブレット、Z会では専用のものはなくiPadです。
Z会の作文も受講していますが、添削・返送されたものを見ると丁寧でわかりやすくとてもいいなと感じています。

ほし我が家も、教科書で予習しようとするも、なかなか難しく、Z会のタブレット始めたところ、支援級の先生の報告だと学習単元の単語はまあまあ入ってて、ドヤ顔で発表もしてる様子です。
(5年生から始めたから、あんまり参考にならないかもしれないけど)

星小学生の娘はZ会タブレットをしてるけど自分でサクサクやってくれてやらせて良かったと思う。
兄妹ともに進研ゼミタブレットは長続きしませんでしたー

スマイルゼミタブレット口コミ

塾ナビより抜粋

犬教科数が多いのと、お家で出来る事が良い。
それを踏まえて料金は安いと思います
子供が進んでやって、それを自分のメールにどこまで何をやったか解るのはとても助かります。
苦手部分や字が雑だと書き直しをさせてくれるのがすごく良いと思います!

犬皆様がおっしゃるように、タブレット代が高く感じます。
1年以内に解約する場合に、割高に感じます。
使い始めて間もないですが、少し進めただけで、ゲームができるようで、ゲーム時間が長くなってしまっているのが気になります。
タブレットの保証制度がある点はよいと思います。

猫楽しく学習できるようです。少し勉強しただけで、ゲームがどんどんできてしまうようで、それに少し困っています。
ただ解いただけでなく、しっかりやり直しまで終わった段階でポイントが増えるようになればよいと思います。

犬公文とかに比べると、とてもリーズナブルだと思います
小1なので、完全に一人でというのは難しいが、ある程度まで一人でやってくれるのが良いです。
夕飯を作りながら、子供の勉強見ながらが出来るところが助かります。

猫料金はふつうだと思う。何年も繰り返し受講すると割引制度がある点は良いと思う。
良い点:繰り返し学習でき、ゲームをご褒美に学習へのモチベーションが上がる点。また漢字検定への取り組みが行いやすい。
悪い点:ゲームが目的になってしまうことがある。学習時間が少しでもゲームができてしまう。
学習が機械的になり、分からなくても先にいけてしまう
休会制度がなく、一度解約すると再度新規入会となること

スマイルゼミ教えてgooより

ママはてな1年ほど前に3ヶ月くらいやってみました。
当時小学校4年生です。

まず、問題が簡単。
全くつまづかない子は、1週間分を1日で終わりにできる

ママオーケー課題をクリアしたら親にメールが来るのが良かった。
子どもはゲームをやりたいので一度クリアした問題をもう一回やろうとする。
自動的に復習する仕組み(笑)

○×的な問題が多いほか、×になったら正解が出るのでそれを次に書けば良いみたいなものが多く、一つも記憶してない。
手で書けばそれなりに記憶するかもしれないのに。

漢字の書き順などもぐしゃぐしゃっとなぞれば正解になってしまい
さらにガイドが親切すぎてあれじゃあ正しい書き順を覚えないなぁと思った。

ママオーケー英語は、音声も入っていて面白い
音を聞いてイラストから選ぶなどゲーム的に学べる

Z会とスマイルゼミの口コミの共通点

共通点

Z会もスマイルゼミもタブレットなので口コミにも、タブレットならではの共通点が見られます

共通点

  • タブレットは映像もあるから理解しやすい
  • 英語は音声や動画で学ぶタブレッットが向いている
  • かかる時間は1日15分~40分(低学年~高学年の場合)
  • 子供だけでも学習できる(親がべったり付かなくて良い)

タブレットは動画アニメーションが入っているので、内容によっては理解しやすい点は大きなメリットです
小学生はZ会もスマイルゼミも使用時間を設定して使えます

 

学習にかかる時間は同じ

同じ

小学生は学校の宿題もあるし、習い事をしている子もいます
あまりZ会やスマイルゼミに時間を取られるようだと負担になります

しかし両者とも、そう時間をかけなくても良いのでまずは安心です

ただし子供にあったものを選んでおかないとダラダラと時間ばかりかかってしまう
難易度はZ会よりスマイルゼミの方が簡単です

1日にかかる時間

時計

マまはてな

Z会とスマイルゼミは1日にどれほどの時間を取られるものなの?

Z会(1ヶ月のうち20日間取り組んだ場合)

学年1日の学習時間
1年・2年生15分
3年・4年生30分
5年・6年生40分

 

スマイルゼミ

スマイルゼミもかかる時間はZ会と同じくらい

アプリ利用時間とタブレット利用時間は自由に設定、変更できます
また、「勉強開始時間」として、タブレットに設定されたアラームがお知らせしてくれる

 

Z会の特徴

Z会の大まかな特徴は・・・

  • 市販のipadを使う(Z会で時間制限など設定済みのものを購入する事も可能
  • 教科書に直接対応していないオリジナル問題(1年間の履修項目は合っている)
  • 応用問題も組み入れている
  • 算数、国語は紙ベースの教材もある
  • ゲームはなし(余計なサイトは見られない)
  • 課題提出するともらえるポイントを貯めて商品と交換出来る
  • Z会作文の添削指導は丁寧で分かりやすい
  • 担任の指導者がいて日々の学習をサポートする
  • 子供の進捗に合わせて、学習カレンダーを自動で作ってくれる(「今日やること」が子供に画面でお知らせ)
  • 親は「Z会保護者アプリ」でスマホから子供の学習状況を確認出来る

Z会のタブレットコースは全教科がオリジナル問題応用問題も入っています
その為、教科書にとらわれず長いスパンで実力をつけられる

算数や国語は紙ベースのワークもプラスして学びます
家に、もし、ipadがあるなら、それにアプリを落として始められるので初期費用が抑えられる点は助かります

 

家のipadがZ会の対応機種かどうかは下記の記事を参照して下さい↓

Z会のデメリット

ママショック

Z会のデメリットって何かしら

  • ゲームなどの遊びの部分がない
  • 応用問題があり難しいと思う子もいる
  • オリジナル問題で予習型

Z会はゲームなどはできません
勉強色が強いので、つまらないと思う子もいます

ある程度勉強に前向きな子はサクサクやるのですが、勉強に苦手意識がある子は途中で嫌になる可能性もあります

Z会が向く子供

マまビックリマーク

うちの子はZ会が向いているのかしら?

Z会の口コミや特徴から向いている子供が見えてきます

Z会が向く子

  • 教科書に沿っていなくても、総合力をつけたい
  • タブレットだけでなく、紙教材もある方が良い
  • 勉強に意欲がある
  • ゲームはできない方が良い
  • 対応機種のipadが家にある(新たに購入しなくて済む)

内容は標準レベルと言えどゲームの遊びがないので、子供さんの性質を考えて選ぶことが大事です

勉強時間は勉強だけに専念したい子に向いている教材です

 

スマイルゼミの特徴

スマイルゼミの特徴は・・・

  • スマイルゼミ専用タブレットを使う
  • 教科書に対応している(最初に対応教科書を選ぶ)
  • 教材内容は標準レベル
  • 問題を解くとゲームのご褒美がある
  • 専用のアプリで、保護者はその日子供が学んだ内容・時間・正解率などをチェック出来る
  • 漢検ドリル・計算ドリルが自由に使える

スマイルゼミの特徴はご褒美にゲームが出来るところにあります
勉強一色だと嫌気がさす子に楽しみがあるスマイルゼミはとっつきやすい

標準クラスは教科書に対応していて応用問題もないので続けやすいと言えます

ただスマイルゼミは発展クラスというコースも別にあります

難易度が高い発展クラスの特徴は・・・

教科書の範囲を超えた問題を解くチカラを養う
標準クラスと比べて 学習時間 約1.5倍

発展クラスが向いている子は・・・

  • 学習習慣は身についている
  • 日々の学習量を増やしたい
  • 難易度の高い問題に挑戦したい
  • 今後、中学受験する必要がある

標準コースをやったものの簡単でスイスイ出来てしまう
もっと高みを目指したい子は途中から発展コースに変更すると良いです

スマイルゼミのデメリット

ママショック

スマイルゼミにもデメリットがあるよね

スマイルゼミのデメリットを挙げると(標準クラスの場合)・・・

  • 専用タブレットを購入するので短期間で辞めると割高
  • ゲームが目的になってしまう場合がある
  • 学習時間が少しでもゲームができてしまう
  • 問題が簡単(全くつまづかない子は、1週間分を1日で終わる)
  • ○×的な問題が多い(×になったら正解が出るのでそれを次に書けば良い)
  • 漢字の書き順はぐしゃっとなぞれば正解になる

スマイルゼミの標準クラスはZ会のタブレットコースに比べると簡単
簡単なので物足りないと感じる子もいます

簡単である事・・・はメリットになる子デメリットになる子に分かれます・・・

スマイルゼミが向く子供

ママオーケー

うちの子は遊びの楽しみがある方がやる気を出すタイプなのよね

スマイルゼミが向く子供は、遊び感覚で学びたい子
硬い、勉強一色タイプのものは嫌になる子はスマイルゼミがおすすめです

  • 教科書に一致しているものが良い
  • 紙の教材は要らない
  • ゲームのご褒美がある方がいい
  • タブレット使用時間をあまり気にしない(家庭で設定時間は変えられる)

上記に当てはまる子はスマイルゼミが向いています

 

価格比較

価格

それぞれのタブレットコースの価格一覧です

Z会のタブレットコースは1種類です(他には紙ベースのコースもある)
スマイルゼミは標準コース(他に発展コースもある)で価格比較しました

ipadも専用タブレットも初期に用意するもの
せっかく整えたのですから、できれば1~2年間は使って続けて欲しい・・・

なので価格(税込)は年払い1ヶ月に換算したもので比較しました(赤字の方が安価)

学年Z会スマイルゼミ
1年生2,992円3,278円
2年生3,366円3,520円
3年生5,984円4,180円
4年生6,451円4,840円
5年生7,012円5,720円
6年生7,480円6,270円

 

Z会は年払いの1ヶ月に換算した価格なので毎月支払いの15%offになっています

スマイルゼミ1年一括支払いの方が安くなります
例えば6年生の場合、毎月払いで7,260円/月、12ヶ月一括払いで6,270円/月
1年間では8,7120円:75,240円なので、11,880円もお得です

2年目以降は継続割引も適用されるので、長く使えばもう少し安くなる
※スマイルゼミ専用タブレットは12ヶ月まとめると割引が入り9,980円(税抜)です

 

学習する教科

マまはてな

Z会とスマイルゼミの学年ごとの学習教科は?

Z会タブレットコースの教科

学年教科
1年・2年国・算・知識・思考・英・プログラミング
3年・4年・5年・6年国・算・理・社・英・総合学習・プログラミング

タブレットの実際の体験コーナーは以下のサイトからお試し下さい↓


 

スマイルゼミの教科

学年教科
1年・2年国・算・英・プログラミング・学力診断テスト
3年・4年・5年・6年国・算・理・社・英・プログラミング・学力診断テスト

スマイルゼミを実際に体験する、詳しく知るには・・・

  • 2週間お試し入会する
  • 体験会に参加する(オンライン参加や動画もあります)
  • 無料資料を取り寄せる
と3種類あります↓




まとめ

Z会スマイルゼミか?
それぞれの子供さんの特性を考えて選ぶことが、長く続くかどうかの境目です

どちらも、子供が楽しく続けられてこそ効果が上がるもの

各教材の難易度からいえばZ会は応用問題がある、オリジナル教材という点でやや高いと言えます
その分、後で伸びていく伸び代を作っていけます

スマイルゼミの標準コースは遊びの部分を取り入れて、教科書に対応しています
勉強に積極的でない子でも続けやすい内容と言えます
標準レベルで学習習慣を身につけたい子には向いています

2社とも時代に対応したタブレットを使って学ぶもの
塾に通うより安価で親の手がかからない学習形態・・・でなかなか良いものです