今の子供にとって英語は欠かせないものになっています

特に英語を聞いて話すコミニュケーション力は小さい時から身につけておきたいもの

「リップルキッズパーク」はZ会とオンライン英会話大手レアジョブの合併会社が運営

小学1年生から外国人の講師とマンツーマンで英語でお話していれば自然と英語に馴染んでいくものです

 

オンライン

 

「リップルキッズパーク」は無料でお試しできます
一度どんなものか?見てみてください

 

リップルキッズパークの特徴

abc

 

リップルキッズパークの特徴は?と言うと

対象年齢3歳~高校生
用意するものネット環境と家にあるパソコン(スマホ、タブレットでも可)
講師運営会社の研修を受けているフィリピンの先生
レッスン形態マンツーマン
レッスン内容その子にあったレベルでテキストも交えて講師と会話
価格入会金不要、週1回ずつなら月々3,122円(税込)
コース週1回コース~週5回コース
1回の時間25分間

 

講師は子供が好き英語の実力が有るという2つの条件をクリアした先生
その先生に会社が研修を重ねて教育しています

リップルキッズパークの講師は子供の扱いに慣れているので3歳児でも安心して任せられる

小さい子供にはゲームや歌、フリートークなどで、好奇心を刺激して楽しくレッスンが受けられます

リップルキッズパークは塾とは違った良い点があり、以下に良いところを上げました

 

マンツーマン(良い点)

マンツーマン

リップルキッズパークはマンツーマン授業です

リップルキッズパークは1対1で、英語でコミニュケーションをとる形
相手が子供に対して反応して答え返してくれるところは見逃せない特徴です

また教室に通うマンツーマン授業だと相場は25,000円/月と高額になります
オンラインなら月々3,122円(税込)でマンツーマン授業が受けられます

 

コミニュケーションが取れる(良い点)

コミニュケーション

 

幼児の場合で考えると、例えば、こどもちゃれんじイングリッシュなどの場合、

楽しいんだけれども一方通行

しまじろうが歌ったり話したりしているのを聞いて楽しく英語に触れられるものの、
向こうから発信されるものを聞いて真似するという形

リップルキッズパークなら先生とコミニュケーションがとれるので
一方通行より生きた英語が身に付きます

 

家族でシェア(良い点)

きょうだい

リップルキッズパークの一番の良い点は

家族でシェアできるところ

アカウント登録は家族で1つ
きょうだい・親子でレッスンを分け合い、一緒に英会話を学ぶことができます

例えば週2回コース4,888円(税込)を選んだ場合、きょうだいで1回ずつ分け合えます
毎週25分×2回をそれぞれのレベルに合った内容で別々に英会話を楽しめるという訳

子供1人が2,444円で外国の先生と英会話が出来るので経済的でもあります

 

英語で会話することに慣れる(良い点)

外人と話す

外国人の発音に慣れ、外国の人と英語で会話することに慣れておくことは意義があります

小学校3年生になると英語が授業に組み込まれてきます

英語を聞く耳をもっていると・・・そして
話すことに慣れておくと子供は躊躇なく英会話に入っていけます

 

小学生3年4年の英語

小学3年・4年生

 

学校では小学3年、4年生の英語は教科書はなく成績も付きません
しかし、聞く話すコミニュケーション能力を身につけることが目標です

例えば・・・

  • あいさつ
  • 好きな色や食べ物
  • アルファベットの大文字
  • これは何?あなたは誰?
  • 曜日や時間の言い方
  • 身の回りのモノ
  • アルファベットの小文字
  • 欲しいもの
  • 好きな場所

上記を題材にして聞く、話すに重きを置いた授業内容です

 

価格

価格

 

入会金はなし、リップルキッズパークの月ごとの価格一覧表です↓

プラン税込価格/月回数/月
週1プラン3,122円毎週25分×1回
週2プラン4,888円毎週25分×2回
週3プラン6,722円毎週25分×3回
週4プラン8,352円毎週25分×4回
週5プラン9,953円毎週25分×5回

おすすめは週2プランです

きょうだいがそれぞれ週に1回ずつレッスンできます

 

無料でお試し

無料でお試し↓


「リップルキッズパーク」では、無料会員登録をして、2回の無料体験レッスン(1回25分間)を受講できます

お試しをしたからといって、気に入らなければ入会の必要はありません

せっかくお試しのチャンスがあるのです
英会話がどんなものか?試してみてください

リップルキッズパークの英会話の評判については下記の記事もご参考に↓