幼児脱水症状の症状や見分け方、
正しい水分補給やり方など解説します
嘔吐したときや下痢を起こしたときには要注意!
死亡例もありますので、仕事からすぐ帰宅しましょう!
(`・ω・´)

 
 

幼児の脱水症状は
嘔吐頭痛を伴うことが多いです
ガブガブ水を飲ませたら
下痢を引き起こすので逆効果!

脱水症状の症状

 

 

幼児の脱水も、大人や高齢者の脱水症状と同じです
子供が嘔吐したり、ぐったりとしたとき
病院に行って点滴をうってもらう必要があります
( -`ω-)b

 
 

脱水症状の主な症状

 
 
・喉の渇き、唇の乾燥
・頭痛、吐き気、嘔吐
・全身の倦怠感とめまい
・尿量の減少

 
 

自分が脱水症状かどうかは、これらの症状で
すぐにわかると思いますが
ほかの人(子供)脱水症状を起こしているかどうかは
どのように判断すればいいのでしょうか?
( ‘-‘* )?

 
 

幼児の脱水症状の見分け方

 
 

子供は体温調節が下手なので、
大人に比べて脱水症状なりやすいです
幼児脱水症状になっているかどうかの簡単な見分け方としては

 
 
・いつもより水分を欲しがる
・唇がカサカサと乾燥している
・おっしこが出ない、または少ない
・泣いているのに涙が出ない
・お腹の皮膚の張りがなくなってしわしわになる

 
 

子供が赤ちゃんの場合は
・涙が出ないこと
・ヨダレが出ないこと
・おしっこが少ないor色が濃いこと

3つが注意するポイントです
(*´∀`)♪

 
 

脱水症状の人の水分補給はどういう方法ですればいいの?

 

 

体内の水分は、水だけでなくミネラルが含まれています
水分補給の時に、急に水だけを飲むと
体内のミネラルバランスが崩れて体調を崩してしまうこともあるのです
ですので、脱水症状の時は、水+ミネラルの補給が重要です

 
 

病院の先生によると、脱水症状の時は
ポカリスエットを暖めて飲むといいようです
ペットボトル1本で点滴1袋くらいなるそうなのでおすすめ!
ポカリ以外でも、スポーツドリンクならどれもおすすめです
( ‘-^ )b

 
 

脱水症状のときの飲み方は、普通に飲んでくださって構いませんが
初めは少量ずつゆっくりと飲ませるようにしましょう
赤ちゃんの場合はスプーンやスポイトなどで20~30mlを30分ごと
その後少しずつ増やしてあげるといいです
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

美に健康に!常温でおいしい幻の天然アルカリイオン水【温泉水99】

 



 

紹介している、美味しいアルカリイオン水なら尚有効です
鹿児島桜島の垂水温泉のお水
元おニャン子の渡辺美奈代さんも愛用しています
(*≧∀≦*)

 
 
【温泉水99】お試しキャンペーン実施中♪


 
 

脱水症状は、幼児でも高齢者でも
ほうっておくと死亡する危険性がとても高いです
人間の体内にある水分量は50%~60%で
幼児の場合、70%~80%が水分なので
例え仕事が忙しくても、嘔吐したり下痢を起こしたり
子供が脱水する危険があるときは迷わず家に帰って看病しましょうね
ヽ(*´∀`)ノ