今回は、最近流行っているタブレットを使った学習教材(通信教育)の
ちょっと(かなり?)心配になるデメリットをご紹介
「一応勉強してるようだけど、それ以上にタブレットでゲームを遊んでる!」
「勝手にネット繋いでSNSするな!えっ?」
なんてことが起こり、お怒りになるお母さんも多数いるかも
(;´Д`)

 
 

タブレットを使った通信教育は
教材によって、頑張ったご褒美
勉強に使っているタブレットで
ゲームを遊べるようになります
このシステムは良いのかな・・?

通信教育はタブレットを使ったものが流行り

 
 
タブレットを使った通信教育は、日本では2016年頃から普及しましたね
そのくらいの時期から、タブレットを安く販売できるようになり
高速ネット回線も一般家庭に普及してきた頃で
タブレットでも動画視聴が簡単&手軽に行えるようになりだしました
(*´∀`)♪

 
 
国内外でのスマホやタブレットの普及に伴い
「これからの子供は情報端末の扱いになれておかないと!」と考える親御さんも増え
学校でも、タブレットを使った授業を始めるところが出てきたこともあり
タブレットを取り入れた通信教育は一躍人気になりました
(今までず~っと紙教材だったZ会でもタブレットコースを導入しています)

 
 
学校
 
 

紙の教材とは違い、タブレットを利用した教材は目新しく
子供の興味・関心を引きやすいのが一番のメリットです
丸つけ(添削)をその場でしてくれるので、すぐに正答がわかるのも便利!
( ‘-^ )b

 
 
でも、タブレットって今でもかなり高額なものですし
ネットに繋げられるタブレットを使って
子供が知らない人とSNSでトラブルを起こしたりするのが心配な親は多いと思います
(;´Д`)

 
 

タブレットを使った通信教育のデメリット

 
 

タブレットを活用する通信教育には、以下に紹介するようなデメリットが考えられています
(>_<)

 
 
①タブレットの購入費用がある
(タブレットを使わないと勉強は一切できない)

②子供がネットを使ってSNSで知らない人と個人情報をやりとり
(もし小学校の娘がSNSで知らない大人とおしゃべりしてたらどう思う?)

③鉛筆と消しゴムを使わないことの弊害
(タブレットに使うタッチペンで書いて覚えられるという研究結果は未だない)

④回答がすぐに見られるので、自分で考えることをしなくなる
(わからないことを考えずにわざと間違って答えを見ることに、教材にもよる)

⑤子供が壊してしまう危険性がある
(例えばスマイルゼミは故障の際の修理・交換は有償です)

⑥ブルーライト(液晶の光)が体に悪そう
(これは賛否両論、個人差もありますが1日短時間だから大丈夫だとの声も)

 
 
目
 
 

タブレットを使った通信教育は、
教材によって「ご褒美」が設定されています
具体的には、問題を解いて正解の数を集めてポイントを貯めることで
タブレットでゲームができるといったような感じですね

 
 
親目線からすると、ゲームしたいから仕方なく勉強をしているような感じになり
「お前は本当にやる気あんのか!ヽ(`Д´)ノ」なんて思っちゃうこともあるかもしれませんが
受験を目指してない小学生なら、まだ勉強することの目的意味
理解できません

勉強のご褒美あってしかるべきと思います
それよりも問題なのが、子供がネットに繋いでSNSをしてしまうことです
ヽ(´Д`;)ノ
 
 
子供が犯罪に巻き込まれたら大変なので
スマホ同様、ほぼ全てのタブレットは親が利用制限を設定できますし
必要なら制限できるアプリを入れれば良いと思います
そもそも、いつでもネットに繋げられるようにしてしまうと
遊び盛りの子供はタブレットを勉強用ではなく
ネットに繋いで遊ぶための目的に使用するはずです
(>_<)    

タブレットにもメリットはたくさんあります

 
 
ここまでタブレット教材のデメリットを紹介してきましたが
タブレットを使った通信教育にはたくさんのメリットがありますよ
子供からすると、アニメーションを使って動く教材なら
非常に興味を持って勉強に取り組めることができるはずですし
日本人にはわかりづらい英語の発音も
タブレットの動画・音声を見れば簡単にネイティブ英語が聞けます
( -`ω-)b

 
 

お母さん側から見ても教材がかさばらないのは
ゴミ出しの手間が省けて助かるのではないでしょうか?
タブレット学習に反対する親御さんもたくさんいるのですが
1日30分~1時間程度の通信学習なら、体に極端な害はありませんよ
(*´∀`)♪

 
 
スマイルゼミ
 
 

実際にタブレットの通信教育をさせている親御さんの評判

 
 
子供にタブレットの通信教育をさせている親御さんによる
タブレット型教材の良かった点として1番挙げられていることが
「子供が自主的に、興味を持って勉強してくれる」ことですが
一方で、「子供が飽きてしまいタブレット購入費用が無駄になった」という悪い体験談もあります

 
 

タブレット型の通信教育をやってる人の口コミについては
「実際どうなの?小学生の通信教育はタブレットが流行りだけど・・」の記事や
「スマイルゼミの口コミ」の記事を参考にしてください
m(_ _)m

 
 

タブレットを使ったおすすめの通信教育「スマイルゼミ」と「Z会」

 
 
ネットでは、タブレットを使った通信教育といえば
「スマイルゼミ」「Z会」が有名でブランド力があり、人気が高いです
興味がある方は、公式サイトから資料請求をしてみてください
(私のブログでも2つの通信教育について、口コミや料金などを詳しくご紹介しております)
( ‘-^ )b

 
 

スマイルゼミとは?

 
 
スマイルゼミはジャストシステムが提供している
タブレットを使った通信教育のサービスです
アンケートによる評判がとても良く、満足度も非常に高い通信教育です
ヽ(*´∀`)ノ

 
 



 
 

最近・続々と小学校や中学校でタブレットを導入していますよね?
スマイルゼミを提供しているジャストシステムは
全国の小学校の約8割で活用されている小学生向け学習・授業支援ソフト「ジャストスマイル」や、
学年に応じて習った漢字のみを変換してくれる「ATOKスマイル」を開発した会社で
10年以上前から学校の教育現場と向き合ってきた会社です
スマイルゼミは、ジャストシステムが培ってきた経験と豊富なノウハウから作られているので
小学生が無理なく続けられ、学習への前向きな気持ちを育てることができる
最新の通信教育となります
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
より詳しいスマイルゼミのレビューについては、以前の記事
「スマイルゼミ」についてはこちら!をご覧下さい

 
 

Z会のタブレットコース

 
 
Z会の通信教育では、お客様の要望にお答えして
新しくタブレットコースを開設しました
現在、Z会小学生では3年から6年生までタブレットコースをやってます
( ‘-^ )b

 
 



 
 
Z会のタブレットコースについては、
Z会の小学生、英語の授業も大人気のタブレットだから安心!受講費用などの記事をご覧下さい
m(_ _)m