子供にした仕打ちは、老後に返ってくることが多いようです

因果応報?毒親の老後の面倒はだれが見る?毒親を持つ方の体験談をご紹介!

毒親の老後の世話を放棄することは、無料でできる仕返しですが
法律的には大丈夫なのでしょうか?毒親の老後の面倒を見なくてすむ方法も解説!
(`・ω・´)

 
 

子供から絶縁されることもある
毒親の人は、老後の面倒を
自分で見なければなりませんよね
仕返しではなく、因果応報です

それが嫌な人は今すぐ悔い改めましょう
・・・て言っても
年取ると頑固になるから
ますます性格悪くなりそうだけど

毒親の老後の面倒なんて見たくない!という体験談

 

 
 
 
下に紹介しているのは、yahoo知恵袋に寄せられた
毒親の老後に関する質問です
m(_ _)m
 
 

毒親に、老後はみないと宣言するのは、ひどい子ですか?

今までさんざん毒を浴びせられました。
もう関わりたくないのに、今は孫の面倒を見てあげるから、老後は、実家の近くに住んで、
親の面倒を見るのが当たり前と言われました。

うっへぇ~(;´д`)

今時、普通に子供と接してきた親ですら、「親の介護は嫌だ!」
子供に言われる時代ですので・・・
毒親の老後の面倒を見なければならないと思っている人は
現代の日本にはいないのではないでしょうかね?
 
次に紹介しているのは、またまたyahoo知恵袋から
毒親に仕返ししたいかどうか訪ねてる質問の回答例で
子が毒親のことを恨んでいるということが伺える内容となってます
 

質問・・毒親育ちの方に質問です。

(申し訳ありませんが毒親育ちではない方は回答ご遠慮ください)
毒親に復讐したい気持ちになりませんか?

実際に何か復讐したことはありますか?

回答・・許されるのなら、自分の手が折れるまで力の限り殴り続けたいですね。
絶縁しましたので、今後の生涯において毒母と関わる気がないですし、当然ながら犯罪なので実行することはありませんが。

 
姥捨て山
 

私の個人的な考えとしては
親のことを嫌っているならば次のように対処すれば良いと思ってます
・老後の面倒は自分自身でやらせること
(因果応報とはこのこと)
・貧乏で老人ホーム入れなくてもしょうがない
(仕返しではない、そもそも自分の面倒を子供に頼るのがおかしい)

 
 
毒親でなくても、自分が嫌いな親の面倒は
子供が見なくてもいいんじゃない?

・・・というのが持論です
m(_ _)m
 
 

法律的には親の介護は放棄できないらしい

 

 
 

よくテレビで「介護疲れ」とか「介護放棄」とかやってますよね
どうやら、日本の法律では親の介護を子供が負担することになっているようです
※親の介護は、兄妹平等に負担します
(;_;)

 
 
同居だと、子供に親の扶養義務が発生するそうで
病院に連れて行ったり、介護老人ホームを探したりと
子供は親の為にできる限りのことをしなくてはならないとされています
毒親と同居していて、仮に介護放棄したとしたとして
毒親の状態が悪くなって死亡したとしたら
同居していた子は保護責任者遺棄罪に抵触するらしいです
(>_<)  

 

(努力は必要)毒親の老後の面倒を見なくてすむ方法

 



 
 

子供は親の介護をする義務があります
・・・が、親の介護をしなくてもいいケースもあるそうです
毒親と絶縁することなんかは、ストレートな介護放棄だと思います
※でも、絶縁するので遺産は相続できないかと思います

 

毒親の介護なんてしなくて済むケース
・絶縁して親子関係を切る
・経済的、身体的に介護する余裕がない
・老人ホームに入れて他人に面倒をみてもらう

 
・経済的に介護する余裕がない場合には介護ができませんので
毒親の面倒なんて見れませんね
※介護は経済的・身体的に余裕のある範囲で行えば良いとされています

しかし、お金がなく介護できない場合は介護相談所・行政機関に相談しながら
解決の道を探っていく努力の姿勢が大切とされていて
最初から「親の介護なんてしない!」と努力そのものを放棄した場合は
刑事罰の対象になるみたいです

 
親の介護に取られる時間
(親の介護にはこんなに時間を割かなければなりません)
 

 
 
大抵の人は、施設に預けている親の様子を
毎月1回くらい見にくるようですが
介護施設で働いている人の話では、預けっぱなしで
一度も面会に来たことがない人もいるようです
「老人施設の中で独り寂しく人生の最期を迎える」というのは
毒親への仕返しにもなると思います
 
 

※とはいえ、近年の高齢化社会に伴い
費用が安い特養は、入居待ちで大変らしいです
親の介護は、30代後半くらいの早いうちから考えておきましょう

 
 

老後に子供に仕返しされないために毒親にはなるな!

 
毒親ではない
 
 
 

毒親は誰も幸福にできません
アナタも子供に仕返しされない為に
子供には愛情と誠意を持って接してください
※ただし、過保護・過干渉は禁物です
m(_ _)m